SHIBUYA CITY FCに上田悠起が高知ユナイテッドSCより完全移籍にて加入!

株式会社PLAYNEW


SHIBUYA CITY FCは、上田悠起選手が高知ユナイテッドSCより完全移籍にて加入することが決定しましたので、お知らせいたします。

上田悠起選手は、成立学園高等学校を卒業後、横浜FCに加入。その後、複数のクラブでプレーし、2020シーズンに高知ユナイテッドSCに完全移籍しました。

■ 上田 悠起(Yuki UEDA)
ポジション:MF
出身地:埼玉県
生年月日:1996年9月20日
身長/体重:175cm / 62kg
選手経歴:浦和木崎サッカースポーツ少年団 – 成立ゼブラクラブジュニアユース-成立学園学園高等学校-横浜FC-テゲバジャーロ宮崎(期限付き移籍)-東京23FC(期限付き移籍)-高知ユナイテッドSC(期限付き移籍)-高知ユナイテッドSC

コメント:SHIBUYA CITY FCのみなさま、高知ユナイテッドSCから移籍してきました上田悠起です。
本気で渋谷からJリーグを目指すビジョン、これからたくさんの可能性のあるクラブの一員になれることを嬉しく思います。
また今季から監督になった伊藤昭郎さんともう一度ともに仕事出来ること本当に嬉しく思います。
今まで以上に自覚と責任をもちJリーグ昇格に向けて頑張りたいと思います!

■SHIBUYA CITY FC
「渋谷から世界で最もワクワクするフットボールクラブをつくる」というコンセプトの都市型フットボールクラブ。
「Football for good ~ワクワクし続ける渋谷をフットボールで~」というビジョンを掲げ、渋谷の街全体をスタジアムと見立て、365日、フットボールを軸に渋谷に関わる人々や企業・組織と共創したコンテンツが楽しめる姿を目指している。
2014年に発足したTOKYO CITY F.C.が前身となり、2021シーズンよりクラブ名称を「SHIBUYA CITY FC」に変更。

現在、クラブを共に創る仲間を募集するクラウドファンディングを実施中。
クラウドファンディング:https://camp-fire.jp/projects/view/359736
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ