巣ごもり運動不足を解決!歩行が変わる新しいバランストレーニング用品「Balance Rocker」第1期 認定マスタートレーナー養成講座、募集開始

株式会社P3

バランス能力の向上、運動不足の解消、歩容改善、姿勢・歪み改善、体幹機能向上

株式会社P3は、巣ごもり生活で起こる様々な不調や運動不足を解決するためにバランストレーニング用品「Balance Rocker」を作成しました。そして正確にトレーニングを指導でき、かつ本製品を社会に啓蒙してくれるマスタートレーナーを養成すべく参加者募集を開始しました。https://www.p3-inc.biz/balance-rocker/


既存のバランストレーニング用品は、左右の足を別々に使うことはできず、歩行に一致したようなトレーニングができませんでした。
今回開発した「Balance Rocker」は左右別々に乗って用いることで、歩きと同じような足の位置でトレーニングすることが可能です。

また、形状はとてもシンプルですが、その形状には様々な運動学的なメカニズムが反映されています。

ウィンドラスメカニズム

つま先が上がっているのは、足底腱膜を引き上げることによって足の土踏まずを作るためです。
これはウィンドラスの引き上げ現象として知られているメカニズムです。
「Balance Rocker」では、土踏まずを引き上げた状態で、足首でバランスを取ることで、同じく土踏まずに関与している前脛骨筋や後脛骨筋、長腓骨筋などの筋群も刺激して土踏まずの形成を助けます。
扁平足の方にはもってこいのバランストレーニングです。
この機構をBlanace Rockerでは「Windlass Support」と名付けました。

ロッカーシステム

足には「Forefoot」、「Ankle」、「Heel」の3つのロッカーが存在し、歩くとは「転がること」と言われるくらいこのロッカーシステムは重要視されています。
「Balance Rocker」はこれらのロッカーシステムをバランストレーニングで効果的に鍛えます。
これによって、バランストレーニングそのものが歩きに直結するのです。
この機構をBalance Rockerでは「Rocker Support」と名付けました。

その他の特徴

踵の支持部はちょうど重心があるべきところ(立方骨)に位置してあり、この部分でバランスを取ることで、立った時の姿勢が整うようになっています。

何よりも左右別々に動かせることが特徴です。これによって左右に足を開いたり、前後に開脚した歩きのポジションでトレーニングが可能となっています。

認定マスタートレーナー制度

Balance Rockerではこの用品を使用したトレーニングの指導、啓蒙を担う認定マスタートレーナー制度を築けました。
マスタートレーナーは積極的に養成講座の講師や、Balance Rockerの顔としてアンバサダーとして活躍して頂きます(1年間の契約期間)。
受講の詳細はHPを参照下さい。https://www.p3-inc.biz/balance-rocker/
今回は、この第1期生を募集します。
応募多数の場合は、厳正な選考によって事務局にて決定させて頂きます。

日程:2021年2月28日(e-learning受講+1日の対面実技受講 & オンライン筆記試験あり)
募集人数:12名
選定条件:運動指導歴5年以上(国家資格またはそれに準ずる運動指導資格を有するもの)

多くの方のご応募をお待ちしております。

講座申し込みはこちら。

http://p3takt8.shop-pro.jp/?pid=156466229

トレーニングメニューはこちら。

https://prtimes.jp/a/?f=d31386-20210108-1060.pdf

トレーニングの紹介動画はこちら。

製品詳細

設置面:アルミ(黒アルマイト)
支持部:樹脂製
サイズ:概ね25~26cm対応(今後、サイズ展開を予定)
カラー:ブラック(今後、カラー展開を予定)

実用新案、商標申請中
作成会社:リブト株式会社
https://livet.jp
企画販売:株式会社P3
https://www.p3-inc.biz
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ