「PICK UP PLAYGROUND」全国展開へエリア開催オーガナイザー募集開始

一般社団法人ピックアッププレイグラウンド

代官山蔦屋書店で初のPOP UP STOREも開催

一般社団法人ピックアッププレイグラウンドは、東京エリアで自主開催してきたイベント「PICK UP PLAYGROUND」を全国各地で開催パートナーの募集を開始します。

全国各地で開催パートナーを募集

一般社団法人ピックアッププレイグラウンド(代表理事:秋葉直之)は、これまで代々木公園と駒沢公園、東京エリアで自主開催してきたイベント「PICK UP PLAYGROUND ※以下PUP」を全国に拡大します。ピックアップゲームとゴミ拾いの活動を通じて、プレイグラウンドを管理する側と利用する側に会話が生まれ、新たなコミュニティやシーンが育まれることを願って、各エリアでPUPを開催したいというオーガナイザーを募集し、PUPをオフィシャルで開催できる公認やノウハウ、イベントで使用するロゴ入りゴミ拾いキットを無償でドネーションします。今回の開催期間は2022年4月から8月。この期間にPUPを開催したいという方はぜひご応募ください。
応募フォームURL: http://pickupplayground.jp

【募集要項】
◆募集期間: 2022年3月14日(月)~27日(日)23:59まで
◆開催場所: 公園などのオープンコートでの開催を望みます。有料利用のコート(体育館)でも可能。
※ただし、本イベント開催時は無料開催にてお願い致します。
◆主催者要件: 年齢、性別不問
※ただし、イベント開催が行えるサポートがあることが必須となります。
◆イベント参加想定人数: 20名以上
◆開催頻度: 年数回開催想定
※今回限りではなく、同じ場所で定期的に開催ができることをお願いしております。
◆レポート: 写真(動画)+テキスト
※開催時のレポートをご提出頂きます。
◆注意事項: 費用について開催場所などに必要とするコストは主催者にてご負担をお願い致します。
ゴミ拾いキットのドネーションについてゴミ拾いキットの軍手・トング・ゴミ袋は本部から支給致します。

PICK UP PLAYGROUNDとは

「PICK UP PLAYGROUND」は、公園にバスケットボールコートがあり続ける、また日本中に増えていくという未来のために、行われるイベントです。海外では公園に集まった多様なプレイヤー達が即席のチームを組んで行うゲームのことをピックアップゲームと呼びますが、コートの周りのゴミ拾う行為も含めて「PICK UP PLAYGROUND」と名づけました。イベントに集まったプレイヤーは老若男女問わず全員でピックアップゲームを行い、終わったあとは参加者全員でゴミを拾う。そのイベントを通じて、顔見知りが増え、日常的な利用の中でも会話が生まれ、ひいてはコミュニティが育まれていく。コミュニティによってコートには自治が生まれ、そのコートの利用のルールが利用者のモラルによってつくられていく。そんな未来を描いています。

3/16(水)から代官山蔦屋書店にて、初のPOP UP STOREを開催

「PICK UP PLAYGROUND」は、その活動背景やメッセージの展示と、【AKTR】【ALLDAY】【ballaholic】【SOMECITY】【TACHIKARA】の5ブランドによるコレクションを販売する初のポップアップストアを、3月16日(水)から31日(木)まで代官山蔦屋書店で開催します。これまで各ブランドのECを中心に販売してきたコレクションが一堂に会するこの機会に、ぜひご来場ください。

【PICK UP PLAYGROUND POP UP STORE in 代官山T-SITE】
◆日時: 2022年3月16日(水)から31日(木)
◆場所: 代官山 蔦屋書店 1号館 1F
◆営業時間: 9:00-21:00 ※蔦屋書店の営業時間に準じます
◆内容: PICK UP PLAYGROUNDコレクション5ブランドの商品販売
     PICK UP PLAYGROUNDの企画展示

一般社団法人ピックアッププレイグランドとは
2005年に株式会社ナイキジャパンから東京・渋谷の代々木公園に2面のバスケットボールコートが寄贈された際に生まれた5on5の大会が【ALLDAY】ですが、2005年を皮切りに17年間に渡って育まれてきたストリートバスケットボールのシーンから、ドメスティックバスケットボールアパレルブランド【AKTR】と【ballaholic】、バスケットボールブランド【TACHIKARA】、ストリートボールリーグ【SOMECITY】を加えた5つのブランドによって発足したのが「PICK UP PLAYGROUND」プロジェクトです。
その運営団体として5ブランドで立ち上げたのが「一般社団法人ピックアッププレイグラウンド」です。5つのブランドは「PICK UP PLAYGROUND」コレクションを発売し、その売り上げの一部を一般社団法人へ寄付。
その寄付金を活用してゴミ拾いキットを製作し、無償で全国のバスケコートへ寄贈するエコサイクルをつくります。

会社概要
会社名: 一般社団法人ピックアッププレイグラウンド
代表理事: 秋葉 直之 (ALLDAYプロデューサー / NPO法人コンポジション 専務理事)
理事: 高橋 渉 (タチカラホールディングス株式会社 代表取締役)
    棚町 義一 (ballaholicブランドディレクター / 株式会社アウトナンバー)
    新田 寛之 (千日商店株式会社 代表取締役)
H.P: http://pickupplayground.jp

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ