バーチャルポップグループ『K/DA』、ライアットゲームズのタイトルをクロスオーバーして登場 | LoL、LoR、TFT、ワイルドリフト、4つのタイトルで10月30日(金)より順次スタート!

合同会社ライアットゲームズ

複数の新曲「2020 ALL OUT EP」も発表予定

PCオンラインゲーム「リーグ・オブ・レジェンド」(League of Legends、以下 LoL)の運営元Riot Games, Inc.(米国)は、LoLのチャンピオン(キャラクター)で構成されるバーチャルポップグループ『K/DA』が、ライアットゲームズの複数のゲームタイトル『リーグ・オブ・レジェンド』、『レジェンド・オブ・ルーンテラ』、『チームファイト タクティクス』、『リーグ・オブ・レジェンド:ワイルドリフト(一部の地域、詳細は近日公開予定)』に登場しますK/DAの新コンテンツは10月30日(金)より順次実施します。

『K/DA』はライアットゲームズによって結成されたバーチャルポップグループで、LoLのチャンピオンたち、アーリ、イブリン、アカリ、カイ=サで結成されました。LoLに登場するチャンピオンたちの世界(ルーンテラ)とは別の世界観をテーマにしています。『K/DA』は2018年11月3日に楽曲『POP/STARS』でデビューし、LoLで専用スキンも登場しました。そして、2020年8月28日にシングル曲『THE BADDEST』で正式に復活を遂げました。『THE BADDEST』は、「2020 ALL OUT EP」に収録される予定の5曲のうちの1曲です。

リーグ・オブ・レジェンドの『K/DA』


『リーグ・オブ・レジェンド』の世界大会「Worlds 2020」(現在、中国・上海で開催中)の一環として、新チャンピオン「セラフィーン」が、LoLのパブリックベータ環境(PBE)に10月14日に登場します。同時に、「セラフィーン」のSNSアカウントでの活動をモチーフにしたアルティメットスキン「K/DA ALL OUT セラフィーン」も登場します。そのほか、虹色に輝くプロモーション衣装をベースにした新スキンをまとったグローバルポップスター「K/DA ALL OUT アーリ」、「K/DA ALL OUT アカリ」、「K/DA ALL OUT イブリン」、「K/DA ALL OUT カイ=サ」が新たに実装予定です。これらの新しいスキンは日本時間10月30日午前5時から購入可能になります。

さらに、2020年11月25日(予定)までは、「K/DA ALL OUT カイ=サ プレステージエディション」をLoLゲーム内の条件を満たすことでアンロックすることができます。

◇コンテンツ一覧
● 希望のメロディー、セラフィーン – チャンピオン(サポート/ミッド)
● K/DA ALL OUT セラフィーン – アルティメットスキン 3250 RP(彼女のSNSの旅に基づいた3種類のフォームがあり、購入すると解除可能になります)
● K/DA ALL OUT アーリ – エピックスキン 1350 RP
● K/DA ALL OUT イブリン – エピックスキン 1350 RP
● K/DA ALL OUT アカリ – エピックスキン 1350 RP
● K/DA ALL OUT カイ=サ – エピックスキン 1350 RP
● K/DA ALL OUT カイ=サ プレステージエディション – Worldsトークンx2000でアンロック可能なプレステージスキン
アカリ
カイ=サ
アーリ
イブリン
セラフィーン

レジェンド・オブ・ルーンテラの『K/DA』


「レジェンド・オブ・ルーンテラ」では、10月28日からレジェンド・オブ・ルーンテラをプレイした全員に「K/DA ALL OUT」イベントパスを配布します。イベントパスでは、K/DA ALL OUTセラフィーン、アーリ、イブリン、アカリ、カイ=サにインスパイアされた壮大なスペルカードのフルセットを入手することができます。

■コンテンツ一覧
●新カード – K/DAメンバーそれぞれにインスパイアされたエピックスペルカードと新しいコラボレーターであるセラフィーンが、プレイヤーのコレクションに恒久アップデートとして登場します。
●K/DA ALL OUTイベントパス – 2020年10月28日以降、レジェンド・オブ・ルーンテラにログインしたすべてのプレイヤーに、新しいK/DAのカードのフルセットを含む無料のイベントパスを提供します。パスをアップグレードすると、新ガーディアン「ステラコーン」、K/DAにインスパイアされたガーディアンの新バリエーション、エモート、カードバックが報酬に追加されます。
●K/DAゲームモード – 新しいゲームモードであるK/DAスターパワーは、プレイヤーは各K/DAメンバーとセラフィーンにインスパイアされた5つからデッキを選択します。各デッキには、目玉のスペルを補完する独自の常時発動スキルが付いています。
●K/DAボード – 新しいK/DAボードには、K/DA有名楽曲の特別なインストルメンタルバージョンが付属しており、プレイヤーは試合の途中で曲を変更できるオリジナルのミックスを作成できます。

チームファイト タクティクスの『K/DA』


『チームファイト タクティクス』では、フェザーナイト、ハッシュテイル、スクインク、フューリーホーン、ライトチャージャー、の新しいリトルレジェンドのバリエーションを購入できるようになります。バリエーションにはK/DAのオリジナルと新しいALL OUTスキンおよびEPにインスパイアされた2種類があります。K/DAリトルレジェンドのタマゴはそれぞれ490 RPで、各バリエーションは925 RPで購入することができます。

◇コンテンツ一覧
●K/DA フェザーナイト(K/DA アカリとK/DA ALL OUT アカリにインスパイアされたバリエーション)
●K/DA ハッシュテイル(K/DA アーリとK/DA ALL OUT アーリにインスパイアされたバリエーション)
●K/DA スクインク(K/DA イブリンと K/DA ALL OUT イブリンにインスパイアされたバリエーション)
●K/DA フューリーホーン(K/DA カイ=サと K/DA ALL OUT カイ=サにインスパイアされたバリエーション)
●K/DA ライトチャージャー(K/DA 2018とK/DA ALL OUT セラフィーンにインスパイアされたバリエーション)


『リーグ・オブ・レジェンド:ワイルドリフト』の『K/DA』は近日公開予定です。

◇リーグ・オブ・レジェンド 公式サイト
https://jp.leagueoflegends.com/ja-jp/
◇レジェンド・オブ・ルーンテラ 公式サイト
https://playruneterra.com/ja-jp/
◇チームファイト タクティクス 公式サイト
https://jp.leagueoflegends.com/ja/featured/events/teamfight-tactics
◇リーグ・オブ・レジェンド:ワイルドリフト 公式サイト
https://wildrift.leagueoflegends.com/ja-jp/

ライアットゲームズ とは

2人のゲーマー、マーク・メリルとブランドン・ベックにより『世界一プレイヤーを大事にするゲーム会社』をモットーに2006年に創業。2009年には、デビュー作『リーグ・オブ・レジェンド(LoL)』をリリースし、プレイヤーとメディアの双方から高い評価を受ける。毎年開催されるLoLの世界大会「リーグ・オブ・レジェンド World Championship(Worlds)」は、世界最大級のeスポーツイベントとして知られる。 LoL10周年となる2019年に『レジェンド・オブ・ルーンテラ』や『リーグ・オブ・レジェンド:ワイルドリフト』など、新しいタイトルの開発やモバイルプラットフォームへの移植、さらにオリジナルアニメーションなどを一斉に発表した。世界20以上のオフィスに2,500人以上のスタッフが在籍。本社はカリフォルニア州ロサンゼルス。(2019年10月現在)
ライアットゲームズ公式サイト: https://www.riotgames.com/ja
Riot Games Japan 公式Twitter: https://twitter.com/riotgamesjapan
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ