森永製菓 「inブランド」はバドミントン 渡辺勇大選手・東野有紗選手とサポート契約を締結

森永製菓株式会社

森永製菓株式会社(東京都港区芝、代表取締役社長・太田栄二郎)は、バドミントン渡辺勇大選手・東野有紗選手(所属 BIPROGYバドミントンチーム)とトレーニング・栄養サポート契約を2022年4月より開始します。

当社は「森永製菓inトレーニングラボ」で、柔道の高藤直寿選手や空手の清水希容選手など世界で活躍する多くのトップアスリートと「トレーニングと栄養に関するパートナーシップ」を組み、そのパフォーマンスアップに取り組んでおります。ゼリー飲料のトップブランド「inゼリー」やプロテインバーの「inバープロテイン」などの「inブランド」商品の提供のみならず、「inトレーニングラボ」によるマンツーマンでのトレーニングや、食事栄養サポートを通じ、競技力向上の支援をしています。多くのアスリートへの支援で培ったノウハウを、今後も世界のトップを目指して戦い続ける渡辺選手・東野選手へ提供し、さらなる高みを共に目指していく所存です。

【具体的なサポート内容】
・「森永製菓inトレーニングラボ」によるフィジカルレーニングと栄養の指導
・「inゼリー」「inバープロテイン」「ウイダープロテイン」等の商品提供

【渡辺勇大選手コメント】
森永製菓様との契約締結を心から嬉しく思っております。エネルギー補給や不足栄養素の補給に対して今まで以上に自信を持って取り組むことができると確信し、これから森永製菓様と一緒に成長できることを楽しみにしています。

【東野有紗選手コメント】
栄養面の指導と森永製菓「inゼリー」や「inトレーニングラボ」のトレーニングについて提供をしていただける事でバドミントン競技に寄り添っていただき、コンディションを調整できることとなり、更なるパフォーマンスの向上に繋がります。これからの自分の進化が楽しみです。

■商品概要


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ