『The 絶景花火@Mt.Fuji』レポート

The 絶景花火実行委員会

春の霊峰富士に約10,000発の大輪舞う 日時:2022年4月23日(土)18:30~  会場:ふじてんリゾート(特設会場)

 The 絶景花火実行委員会では、世界遺産霊峰富士1合目のふじてんリゾート特設会場にて、紅屋青木煙火店、磯谷煙火店、齊木煙火本店、菊屋小幡花火店という、日本を代表する花火師BIG4の競演による一夜限りの花火イベント『The 絶景花火@Mt.Fuji』を、4月23日(土)開催しました。
 当日は天候にも恵まれ、事前にチケットを購入いただいた約1000名のお客様限定で、広大な敷地の中、優美なシチュエーションで雪まだ残る春の霊峰富士山を独占し、優雅な時間を過ごしていただきました。BIG4の代表作を含む最大10号玉(尺玉)の大輪の花が舞う絶景の花火イベントは大成功のうちに幕を閉じました。


<まさにこれを“絶景”と言わずに何という>
 まだ肉眼で富士山がはっきりと目視できる夕暮れ時18時30分過ぎより、プロローグとして1発ずつゆっくりとした流れの中で花火が打ち揚がりはじめました。その後、日本の花火を愛する皆様に向けた一斉スターマイン、各社オリジナルの世界最高峰の技術を誇るBIG4各社が魅せる至極の芸術玉が打ち揚がります。
 中盤からは春をテーマにした、他では絶対に見ることのできない「The絶景花火」ならではの、2社合同スターマインへと移り、終盤は4社混合で、球が開いた際の直径が300メートルにも及ぶ“尺玉”と呼ばれる大玉を次々と惜しげもなく打ち揚げていきます。
 会場内の雰囲気も最高潮を迎えたところで、最後は4社が協力した日本初!花火師BIG4の夢の競演のスペシャルタイムが始まりした。かたずをのんで見上げるお客さま、花火が打ち揚がるたび笑顔で拍手をしているお客さまなど、夢のひと時はあっという間に過ぎ、本イベントは大盛況のうちに幕を閉じました。

<実行委員会総括>
 日本が世界に誇る絶景富士と至極の花火、この夢の競演を事故もなく無事に開催できたことに、ご来場のお客様やスタッフ等関係者一同に深く感謝しております。日本の伝統文化である花火、これからもThe絶景花火は新しいスタイルの花火イベントをお届けできるよう、努力して参ります。
 来年度以降は、開催地である鳴沢村のふるさと納税返礼品としての活用をはじめ、将来的には世界を代表する花火大会を目指し、様々なオプションを交えた形で実施する予定です。
 来年は、4月22日(土)に、同会場での開催を予定しております。今回よりも更にパワーアップした「The絶景花火」をお届けいたしますのでどうそご期待ください。

【The絶景花火@Mt.Fuji プレイバック】











「The 絶景花火@Mt.Fuji」実施概要
【開催日】2022年4月23日(土)
【開催場所】ふじてんリゾート特設会場(山梨県南都留郡鳴沢村)※富士山1合目敷地内
【開場/開演】開場:16:00 開演:18:30
【チケット情報】
<価  格>プレミアム指定席(25,000円)/1095席限定(エリアブロック指定/ブロック内自由)
整理番号付き入場※観覧専用オリジナル段ボール椅子付き
カメラマン席(40,000円)/50席限定(自由席/整理番号付き入場)
※観覧専用オリジナル段ボール椅子付き
VIP席(87,200円)/30席限定(指定席)、希望者は気球からの観覧も可
※気球観覧は当日の天候により中止となる場合がございます
パーキングチケット(2,000円/台)※パーキングチケットのみの購入はできません。
<お問合せ> info@the-zekkeihanabi.com
【オフィシャルHP】 https://the-zekkeihanabi.com/mt-fuji/
【来場者数】約1,095人(有料観客者数)限定 ※872名(花火)+223名(富士山)=1095名
【打上総数】約1万発
【有料観覧エリア】あり(会場内無料観覧席なし)
【駐車場】特設駐車場1,000台 ※シャトルバスあり
【主 催】The 絶景花火実行委員会
【後 援】山梨県、鳴沢村
【特別協力】山梨日日新聞社、YBS山梨放送

<『The 絶景花火@Mt.fuji』 プログラム>
1.プロローグ:春の宵、雪まだ残る富士の陰影と花火の饗宴。
辺りが徐々に暗くなり、時の流れを実感しながら本編への期待感を生み出すプロローグ。
2. 一斉スターマイン:花束 日本の花火を愛する来場者の皆様へ、感謝と歓迎の富士に咲く花束を捧げます。
3.各社オリジナル銘花:至極の芸術玉 世界最高峰の技術を誇るBIG4が魅せる至極の芸術玉。
各社の特徴がある個性的な逸品です。
4.春をテーマに:2社合同スターマイン 名工の血を継ぐ上州の匠「菊屋小幡花火店」と三河花火の巨匠「磯谷煙火店」が担当する合同プログラム。
5.富士山をテーマに:2社合同スターマイン 伝承の技、甲州花火元祖「齊木煙火店」と花火界のトップランナー「紅屋青木煙火店」が担当する合同プログラム。
6. 4社混合:尺玉の衝撃を堪能できるラグジュアリーな空間 世界最高峰の技術を誇るBIG4によって、丹精込めて作られた様々な尺玉を惜しげもなく打揚げる大玉共演。
7. 4社協力:日本初!BIG4が夢の協演! 各社の個性を活かした構成を融合することにより、新しい花火の形がここに誕生。夢のような光景が繰り広げられ、唯一無二の体験をお届けします。

<新型コロナウイルス感染拡大防止事前措置>
新型コロナウイルス感染拡大の状況を鑑み、また政府および山梨県・各自治体から発表されている感染防止措置に関するガイドライン等を踏まえ、皆様の健康と安全を守る為、本イベントでは、下記の対策を実施させていただきます。注意事項をご確認の上、チケットのお申込みと公演へのご来場を頂きますよう、ご理解とご協力をお願い申し上げます。
下記、注意事項をお守りいただけず、ご入場をお断りする場合は、一切払い戻しはいたしません。チケット購入後のキャンセルはできません。予めご了承ください。また開催中止及び途中中止の場合は払戻しをいたしますが、払戻し方法は公式HPおよび各社プレイガイドHPにてご確認ください。

花火製造会社のご紹介


●株式会社紅屋青木煙火店
2013年富士山は「富士山-信仰の対象と芸術の源泉」の名で世界文化遺産に登録されました。まだまだ皆様によく知られておりませんが、日本の花火は世界一華麗な文化芸術と称されることがあります。芸術の源泉 富士山を背景に打ち上げる花火の数々日本の花火が持つ芸術的な側面を感じてください!!
大曲全国花火競技大会:内閣総理大臣賞
土浦全国花火競技大会:内閣総理大臣賞
その他受賞歴多数


●株式会社磯谷煙火店
コロナウイルスの感染が広まり早2年が過ぎました。大人も子どもも、たくさんのストレスを抱え毎日を送っています。花火が人々に生きる力、希望を与えるものだと確信していますが、花火を見る機会も激減しているのが現状です。聖霊の宿る富士山のもと、花火が皆さまの苦しみを吹き払い、苦難を乗り越えるチカラを与えてくれるのではないでしょうか。花火業界は現在存亡をかけた厳しい状況に置かれていますが、この花火が私達にとっても希望の花火になってくれるよう願っています。
大曲全国花火競技大会:内閣総理大臣賞
大曲全国花火競技大会:連続20年以上上位入賞
その他受賞歴多数


●株式会社齊木煙火本店
地元山梨県で、そして日本を象徴する富士山で『絶景花火』を打ち揚げることができることを幸せに思います。私たち花火師は、花火は平和の象徴と考えております。昨今その花火を打ち揚げる機会、皆さんにとっては鑑賞する機会が本当に少なくなっていると思います。コロナ禍の苦境を乗り越え、世に再びたくさんの喜びや幸せが訪れるよう、霊峰富士山に皆さんと共に願いを込めて花火を打ち揚げたいと思います。是非ご来場ください。
伊勢神宮奉納全国花火大会:優勝
隅田川花火大会:優勝
その他受賞歴多数


●有限会社 菊屋小幡花火店
念願であった「富士山」で花火を披露させていただけます事に感謝申し上げます。 2020年秋に開催した際は濃霧に阻まれ悔いが残りましたが、今回は「悔しさ」をバネにその雪辱を果たします。 「最高のロケーション」で「最高の花火」を「最高の仲間」と「最高のひと時」を満喫して頂ければ幸いです。 【the絶景花火】の名のもとに渾身の作品を披露致しますので、乞うご期待下さい。
大曲全国花火競技大会:内閣総理大臣賞
諏訪湖全国新作花火競技大会:優勝
その他受賞歴多数
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ