神姫バス株式会社が、日本学生esports協会 / Gameic に賛助会員として加盟

日本学生esports協会

eスポーツを活用して、兵庫県の更なる活性化へ

神姫バス株式会社(本社:兵庫県姫路市、代表取締役社長:長尾真、以下「神姫バス」)は、日本学生esports協会 / Gameic(代表:前川友吾、以下「Gameic」)の賛助会員となりました。eスポーツを通じたコラボレーションを開始いたします。

神姫バスは、1927年の創業以来、兵庫県にて人々の移動や暮らしを支えている企業です。

「地域共栄」「未来創成」という企業理念の下、「積み重ねてきたことと私たちの成長のすべてを、地域・社会に活かす。未来につなげる。」をビジョンに掲げ、兵庫県に根差した事業展開をしております。

この度のコラボレーションでは、神姫バスとGameicによるeスポーツを活用した取り組みによって、地域経済の更なる活性化を図って参ります。

神姫バス株式会社について


兵庫県中南部を主な運行エリアとする乗合バス事業を中心に、不動産・旅行貸切・子育て介護・飲食など、グループ会社約20社とともに地域と密着した事業を展開しています。

コロナ禍により、当社グループも大きな影響を受けましたが、少子高齢化や人口減少に加え、生活や仕事の“新しい様式”への変化にも対応できるよう、バス事業という移動手段を基軸に、地域の魅力を発掘・創出・発信することで、その価値を高める「まちづくり、地域づくり」企業への変革に取り組んでまいります。

会社名 :神姫バス株式会社
連絡先 :079-223-1241(代表)
事業内容: 自動車運送業・不動産業・旅行貸切業・飲食業 など
公式HP:https://www.shinkibus.co.jp/
本社所在地:〒670-0913 兵庫県姫路市西駅前町1番地
代表者:取締役社長 長尾 真

日本学生esports協会 / Gameicについて


日本学生esports協会 / Gameicは、「eスポーツと生きる時代へ」をビジョンに、日本のeスポーツシーンを若い世代から盛り上げていき、eスポーツを通じて国内で新たなエンターテイメントや雇用、機会の創出をすることを目的として活動しています。
全国で640以上の団体様とパートナーシップを結び、高校生・大学生を中心としたeスポーツプレイヤーや団体・大会の認証や公認を始め、様々な支援活動を行なっております。各種支援を通して、eスポーツに関わるプレイヤーが心地良くeスポーツをプレイ出来る環境の整備を行なうと共に、若者だけでなく、全世代に向けてeスポーツの楽しさや素晴らしさを発信しております。
またGameicでは、若い世代・eスポーツに関わりたい方向けに会員制度を整備しております。
詳しくはコチラ:https://gameic.jp/support-members/

団体名 :日本学生esports協会 / Gameic
連絡先 :projectgameic@gmail.com
事業内容:eスポーツ大会の運営、eスポーツコミュニティの展開・運営、eスポーツチームの認証、eスポーツを通じたチャリティー活動など
公式HP:https://gameic.jp/
公式Twitter:https://twitter.com/project_gameic
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ