ネオジャパン、東京羽田ヴィッキーズとスポンサー契約を締結

株式会社ネオジャパン

株式会社ネオジャパン(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:齋藤 晶議)は、この度、バスケットボール女子日本リーグ(Wリーグ)に所属する東京羽田ヴィッキーズ(本部:東京都大田区、代表理事:高野 稔)とスポンサーシップを締結いたしました。

■東京羽田ヴィッキーズについて
東京羽田ヴィッキーズは東京都大田区を中心として都内全域で活動する東京都で唯一のWリーグ(バスケットボール女子日本リーグ)所属のクラブチームです。東京羽田ヴィッキーズは地元大田区の魅力を区内外に積極的に発信するため「大田区観光PR特使」にも任命されており、地域貢献活動に力を入れています。
詳細URL:http://vickies.jp/

東京羽田ヴィッキーズは「地域と共に歩み、皆さまをもっと元気にします。」という活動理念のもと、みなさまに愛され地域をもっと元気にするチームを目指して成長を続けている女子プロバスケットボールチームです。

「ICTの力で全ての働く人を支える」という当社のビジョンは、「スポーツで地域を活性化する」というヴィッキーズの使命と通底する理念であり、この度、ネオジャパンとして東京羽田ヴィッキーズの活動を応援することになりました。
本協賛を通じて、ネオジャパンの社会貢献活動方針の一つでもある、「地域への貢献」のもと今後もスポーツ・文化の振興を通じ、社会および地域への貢献活動を積極的に推進してまいります。

【契約期間】2022年4月1日から2023年3月31日迄
東京羽田ヴィッキーズの公式マスコットキャラクター「ヴィッキーちゃん」のマスコットユニフォーム(パンツ)に企業ロゴが掲出されます。

ネオジャパンについて
ネオジャパンは創業から約30年にわたってグループウェアなどビジネスに役立つICTツールの開発を追求してきました。日本の商習慣に合わせた機能とわかりやすさにこだわった製品開発により導入実績は462万ユーザー※を超えています。1,000以上の政府機関、自治体にて導入され、都道府県庁では3分の1以上(17件)の導入実績があります。2018年には東証マザーズ市場から東証一部へと上場市場を変更しました。(現在はプライム市場)
※desknet’s NEOのクラウド版契約ユーザー数とパッケージ版販売累計ユーザー数の合計(2022年1月現在)

【会社概要】
会社名 : 株式会社ネオジャパン(コード:3921、東証プライム市場)
代表者 : 代表取締役社長 齋藤 晶議
所在地 : 神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1
横浜ランドマークタワー10F
営業所 : 大阪、名古屋、福岡
設立  : 1992年2月
URL   : https://www.neo.co.jp/

■本プレスリリースに関する報道関係者様からのお問い合わせ先
株式会社ネオジャパン
担当 : マーケティング統括部 藤原弘圭・山田志貴
TEL : 045-640-5920
Fax : 045-640-5908
E-mail: dnpress@desknets.co
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ