B1昇格に向けて!レオス・キャピタルワークス株式会社 西宮ストークス最終節の冠スポンサーに決定!

西宮ストークス

来場者全員プレゼントや、神戸発祥アーティストライブで最終戦を熱く盛り上げる!

プロバスケットボールリーグ・Bリーグ2部に所属する西宮ストークス(株式会社ストークス/兵庫県西宮市)は、投資信託「ひふみ」シリーズを運用するレオス・キャピタルワークス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役会長兼社長:藤野 英人、以下当社)の冠ゲームとして、4月30日(土)と5月1日(日)の2021-22レギュラーシーズン最終節を開催することが決定しました。

西宮ストークスは、2022年4月28日現在で西地区において西地区3位につけており、レギュラーシーズンは今節を残すのみとなっています。B1(1部リーグ)昇格をかけたプレーオフの出場権は既に獲得していますが、初戦をホームで戦うためには今節の勝利が絶対条件(最終順位が3位のままの場合はプレーオフ初戦はアウェー開催。2位以上であれば、ホーム開催)。
4月30日、5月1日は、新型コロナウイルスの影響で中止となっていた1月8日、9日の代替え試合となっており、相手は現在同地区で首位を走る香川ファイブアローズ。この2試合でプレーオフへの運命が決まると言っても過言ではない大事な試合となります。

当日は、冠ゲームとして、選手の直筆のメッセージの入ったオリジナルハリセンを来場者全員に配布、神戸発のアーティスト「サーカスフォーカス」によるライブ(5月1日のみ)の開催などを予定しております。

レオス・キャピタルワークス株式会社の「資本市場を通じて社会に貢献します」という経営理念 を、まずは試合を通じて、ひとりでも多くの人々に対して実現できるよう、ストークスとしても最大限に取り組んでいきたいと考えています。今後、異なる業種となりますが、タッグを組むことで のシナジーの創出とともに、「投資×スポーツ」等の視点での情報発信やイベント企画などに共に取り組んでまいります。

冠ゲームの試合概要
◆名称
B.LEAGUE 2021-22 SEASON B2リーグ戦 第16節 代替試合
ひふみ presents 西宮ストークス VS. 香川ファイブアローズ
◆日程
GAME1: 4月30日(土) 15:00 試合開始(12:00 開場)
GAME2: 5月 1日(日) 15:00 試合開始(12:00 開場)
◆対戦カード 西宮ストークス VS. 香川ファイブアローズ
◆会場 播磨町総合体育館(兵庫県加古郡播磨町本荘70-1
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ