【京都ハンナリーズ】「イケてないで、大麻!」京都府警察と京都ハンナリーズが大麻乱用防止に向けた啓発動画を制作

京都ハンナリーズ

若年層に広がる大麻の乱用防止に向けて、京都府警察と京都ハンナリーズが協働して、大麻乱用防止に向けた啓発動画を作成しました。
京都ハンナリーズの#11久保田義章選手が出演し、「イケてないで、大麻!」を合言葉に、大麻の有害性・違法性を呼び掛けています。

大麻の有害性として、主に学力低下・運動失調・精神障害・IQの低下など、特に成長期の若者の脳に対して影響が大きいことも判明しています。
大麻の誘いに負けず自分自身の未来を大切にして欲しいというメッセージを広くお届けするため、皆様のSNS等での共有のご協力をお願いいたします。

【動画内容(約40秒)】
若年層に広がる大麻の乱用防止に向けて、京都ハンナリーズ 11番久保田義章選手が「イケてないで、大麻!」を合言葉に、大麻の有害性・違法性を呼び掛けます。

【会場での放送日時】
■試合日時
5月7日(土) 18:05(放映は17:20~17:26の間)
5月8日(日) 14:05(放映は13:20~13:26の間)

■試合会場
京都市体育館(右京区西京極新明町1)

■動画の発信
4月28日(木)以降、京都ハンナリーズ公式SNSや、京都府警察公式YouTubeチャンネルその他警察施設等でも動画を発信していきます。メッセージを広くお届けするため、皆様のSNS等での共有のご協力をお願いいたします。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ