【Fリーグオーシャンカップ2022】 開催概要・組み合わせが決定!

一般社団法人日本フットサルトップリーグ

3年ぶりの開催、有観客試合が決定!

Fリーグオーシャンカップ2022の開催概要および組み合わせが以下のとおり決定しましたので、お知らせいたします。
今大会は、Fリーグに所属するディビジョン1:12チーム、ディビジョン2:9チームにU-19フットサル日本代表を加えた、計22チームが熱い戦いを繰り広げます。3シーズンぶりの開催となる今大会は有観客で実施いたしますので、ぜひご期待のうえ、ご来場ください!

■名称:
Fリーグオーシャンカップ 2022
■主催:
公益財団法人日本サッカー協会 / 一般社団法人日本フットサルトップリーグ
■主管:
日本フットサルリーグ / 公益財団法人東京都サッカー協会(予定) / 一般社団法人東京都フットサル連盟(予定)
■後援:
一般財団法人日本フットサル連盟 / 八王子市教育委員会(予定)/ 公益社団法人八王子観光コンベンション協会(予定)
■協力:
一般社団法人八王子サッカー協会
■協賛:
丸大産業株式会社 / アビームコンサルティング株式会社 / 株式会社イミオ / 株式会社伊藤園 / 株式会社アスレタ

■開催期間:
1次ラウンド  2022年5月25日(水)~5月27日(金)
決勝ラウンド 2022年6月4日(土)、6月5日(日)

■会場:
1次ラウンド エスフォルタアリーナ八王子(東京都八王子市狭間町 1453番1)
決勝ラウンド 駒沢オリンピック公園総合運動場屋内球技場(東京都世田谷区駒沢公園1)

■参加チーム:
≪ディビジョン1 12チーム≫
エスポラーダ北海道、バルドラール浦安、フウガドールすみだ、立川アスレティックFC、Y.S.C.C.横浜 、ペスカドーラ町田、湘南ベルマーレ、ボアルース長野、名古屋オーシャンズ、シュライカー大阪、ボルクバレット北九州、バサジィ大分

≪ディビジョン2 9チーム≫
ヴォスクオーレ仙台、マルバ水戸FC、リガーレヴィア葛飾、しながわシティ、ヴィンセドール白山、アグレミーナ浜松、デウソン神戸、広島エフ・ドゥ、ポルセイド浜田

≪特別枠≫
U-19フットサル日本代表

■大会方式:
ノックアウト方式
・40分が終了した時点で勝敗が決しない場合、PK方式にて勝者を決定する。
・決勝ラウンドは、10分間(前後半各5分間)の延長戦を行う。それでも決しない場合、PK方式にて勝者を決定する。

■観戦:
一次ラウンド 無料
決勝ラウンド 有料  ※チケット販売概要につきましては決定次第ご案内いたします。

■大会日程

■トーナメント表

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ