アプリ開発「applimo(アプリモ)」、アプリ開発費見積もりかんたんシュミレーターをリリース

ドコドア株式会社

6つの質問に回答するだけでアプリ開発の概算費用を算出可能!

ドコドア株式会社(本社:新潟県三条市 代表取締役:本間隆之)が提供するアプリ開発サービス「applimo(アプリモ)」は、スマートフォン向けアプリ開発の概算費用を簡単に把握できる「アプリ開発費見積もりかんたんシュミレーター」をリリースしたことをお知らせいたします。

■6つの質問に答えるだけで作りたいアプリの概算費用が分かる!

「アプリ開発費見積もりかんたんシュミレーター」では、選択式の6つの質問に回答するだけでお客様が作りたいスマートフォン向けアプリの概算見積もりを算出いたします。
下記のような「とりあえず概算の見積もりを見て検討したい」という方はぜひ一度お試しください。

・作りたいアプリの開発費用がどのくらいかかるか知りたい。
・アプリ開発を社内で検討しているが、予算感を把握しておきたい。

▼シュミレーターを試してみる
https://app.limo/simulator/applimo/

■ドコドアのアプリ開発サービス

▼フルスクラッチアプリ開発 | applimo(アプリモ)公式サイト
https://app.limo/lp_fullscratch/

ドコドア株式会社は、ローコストのオーダーメイドアプリ開発を行っており、アプリ開発のみならず、用件定義からサービス企画、運用まで、全て一貫したサポートを提供しております。
iOSとAndroidの両方を1つの言語で開発できるFlutter(フラッター)の活用により、一般的なアプリ開発の1/2の工数で制作することが可能です。
拡張性も高く、将来的なメンテナンスコストを抑えることができます。
日本唯一のFlutter教育機関であるFlutter大学を運営するKBOY社と独占契約を締結。Flutter大学の社会人インターンによるアプリ開発によって、更なる低コスト化に成功しています。

■ドコドア株式会社
「良質なものが正しく評価される社会作り」をミッションに掲げた、新潟県三条市に本社を置く総合デジタルマーケティング企業。新潟・東京を拠点にアプリやWebなどのITコンテンツを標準化して誰でも扱えるようなサービスを開発しています。地方の民間企業自身が地方のDXを推進することで、本物の地方創生をリードしています。
【会社名】  ドコドア株式会社
【所在地】  新潟県三条市土場1-5
       東京都千代田区大手町2-6-1 3F
【代表者】  代表取締役 本間隆之
【設立】   2011年2月
【URL】  https://docodoor.co.jp/docodoor
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ