ドリームドライブが購入前にオンラインでの車両カスタム体験が可能なコンフィギュレーターを導入

株式会社Dream Drive

キャンピングカーに付属する幅広いオプションも簡単にオンラインで体験が可能。1000通り以上のカスタムが可能に!

バンライフ・スタイルにカスタムビルドしたオリジナルキャンピングカーの製造、販売を行う株式会社Dream Drive(ドリーム ドライブ)(本社:東京都狛江市、代表取締役:ジャレド・オーダス・カンピョン)は2022年4月より自社ウェブサイトにてハイエースキャンピングカー『Kuma-Q』のコンフィギュレーターを発表し、オンラインでの購買体験を大幅に向上させました。
ドリームドライブのキャンピングカーはオーダー住宅と同じく、購入時に生地や家具の化粧板などの色を変更できるオプションを設定しています。

コンフィギュレーターを使うことにより、来店しなくてもウェブサイト上で車両のカスタム体験が可能です。
キャンピングカーの細かなオプションが可視化される事で、来店前により詳しくオンラインで車両の仕様をご確認頂けます。

また、『Kuma-Q』のリアシートは前後に反転させることで車内テーブル用の椅子となり、フルフラットに展開する事で、ベッドとして使うことができます。 このような様々な使い方に対応するリアシートの使用イメージもコンフィギュレーター内で確認する事が可能です。

コンフィギュレーター内には見積もりシュミレーション機能も併設しました。
車両カラーや好きなオプションをオンラインで装着体験を行い、最後にはご選択頂いた車両とオプションの概算価格を確認し、メールで見積もりを送る事が可能です。

代表取締役のジャレド・カンピョンは「ドリームドライブ製品をお客様により身近に体験して頂きたく、この度、オンラインコンフィギュレーターを開発しました。キャンピングカーのオプションはお客様のユースケースにより、必要な車両オプションも変わると思います。是非購入検討に便利なコンフィギュレーターであなたのバンをカスタマイズ体験してください。』と語ります。

ウェブサイト:https://www.dreamdrive.life/kuma-configurator/
ドリームドライブ製品ページ:https://www.dreamdrive.life/jp/products/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ