第1回「もうひとつの”鈴鹿8耐”愛車グランプリ」大会名称を一般公募

鈴鹿サーキット

2022 FIM世界耐久選手権 “コカ・コーラ” 鈴鹿8時間耐久ロードレース 第43回大会

イベント名を一般公募いたします。ご応募いただいた方の中から抽選で8名の方に、コース内縁石へのメッセージ・お名前掲出権利をプレゼントいたします。

鈴鹿サーキット(三重県鈴鹿市)で2022年8月4日(木) ~8月7日(日)に開催予定の「2022 FIM世界耐久選手権 “コカ・コーラ” 鈴鹿8時間耐久ロードレース 第43回大会」の開催に合わせ、鈴鹿8耐ファン・バイク乗りコミュニティの活性化でバイク業界を盛り上げるため、バイクユーザーが主役になるネットとリアルが融合した「もうひとつの”鈴鹿8耐”愛車グランプリ」を初開催いたします。

本イベントは、スマートフォンアプリから、ご自身の愛車をカテゴリーごとに事前エントリーし、予選投票をアプリ内で実施します。各カテゴリーで上位を獲得したマシンは鈴鹿8耐期間中の「GPスクエア」にて特別”リアル“展示され、決勝は鈴鹿8耐の決勝レースと同じ8時間で投票を行い、各カテゴリーのナンバーワンマシンを決定いたします。

また、本アプリを通して、ファン同士がコミュニケーションを図る機能も提供され、ネットとリアル双方において、バイクユーザー同士の交流を促します。

本イベントの開催に先駆け、イベント名の一般公募いたします。ご応募いただいた方の中から抽選で8名の方に、コース内縁石へのメッセージ・お名前掲出権利をプレゼントいたします。

「もうひとつの”鈴鹿8耐”愛車グランプリ」イベント名一般公募概要
募集期間:4月28日(木)~5月31日(火)
応募方法:Twitterで「#もうひとつの8耐」のハッシュタグとともにネーミング案をツイートください。
選考方法:ご応募いただいたネーミング案の中から主催者が選定いたします。
名称発表:6月下旬予定 “コカ・コーラ” 鈴鹿8耐公式ウェブサイトにてイベント概要とともにご案内いたします。
当選発表:6月下旬予定 ※当選者に、鈴鹿サーキット公式Twitterより、ダイレクトメッセージにてご連絡いたします。

「もうひとつの”鈴鹿8耐”愛車グランプリ」開催概要
開催カテゴリー(予定):
1.レーサーレプリカ 2.スポーツ 3.ツアラー 4.ストリート 5.ネイキッド 6.アメリカン 7.オフロード 8.ビッグスクーター 9.U125
コンテスト参加方法:後日リリースされるスマートフォンアプリをダウンロード、ユーザー登録を行い、必要項目を記入しエントリーが完了。
エントリー条件:公道走行可能なナンバー付きバイク
コンテスト開催各カテゴリーの予選上位入賞車両は、鈴鹿8耐期間中のGPスクエアに招待・特別展示されます。
エントリー期間:7月15日(金)~
予選投票期間:7月22日(金)~7月24日(日)
決勝投票期間:8月7日(日)11:30~19:30
※内容は変更となる場合がございます
2019年鈴鹿8耐スタートシーン
イメージ
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ