6月10日(金)・6月14日(火)開催「キリンカップサッカー2022」の参加国が決定

キリンホールディングス株式会社

 キリンビール株式会社(社長 堀口英樹)と、キリンビバレッジ株式会社(社長 吉村透留)が特別協賛する6月10日(金)、6月14日(火)開催「キリンカップサッカー2022」の参加国が、SAMURAI BLUE(日本代表)、チリ代表、チュニジア代表、ガーナ代表に決定しました。

 「キリンカップサッカー2022」は、世界の大舞台での活躍が期待されるサッカー日本代表にとって、強化に向けた重要な大会と位置づけられており、日本代表を含む計4カ国によるトーナメント戦で優勝を争います。
 強豪国を相手に優勝を目指して真剣勝負する日本代表の活躍を、オフィシャルパートナーとしてファン・サポーターとともに力強く応援していきます。
※キリンは1978年からサッカー日本代表を応援し、2015年4月、オフィシャルパートナーになりました。

「キリンカップサッカー2022」大会概要

(大会ロゴ)
1.大会形式     4カ国によるトーナメント形式
2.日時       2022年6月10日(金)、6月14日(火)
           ※日本代表の試合はいずれも18:55キックオフ(予定)
3.参加国      SAMURAI BLUE(日本代表)、チリ代表、ガーナ代表、チュニジア代表
4.会場       6月10日(金) 兵庫県/ノエビアスタジアム神戸、6月14日(火) 大阪府/パナソニック スタジアム吹田
5. 主催       公益財団法人 日本サッカー協会
6. 特別協賛     キリンビール株式会社、キリンビバレッジ株式会社
7. 問い合わせ先   公益財団法人 日本サッカー協会
          TEL:050-2018-1990(代表)
          (平日 9:30~18:00)

 キリングループは、自然と人を見つめるものづくりで、「食と健康」の新たなよろこびを広げ、こころ豊かな社会の実現に貢献します。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ