埼玉県川越市からJリーグを目指す「COEDO KAWAGOE F.C」、Te’PAN Le OMUS (テッパン ル オムス)を運営する株式会社オムスと2022シーズンのシルバーパートナー契約を締結

COEDO KAWAGOE F.C株式会社


COEDO KAWAGOE F.Cを運営するCOEDO KAWAGOE F.C株式会社(埼玉県川越市、代表取締役 有田和生)は、川越市で個室が人気の鉄板焼き「Te’PAN Le OMUS (テッパン ル オムス)」を運営する株式会社オムス(埼玉県川越市、代表取締役社長 兎川貴孝)とシルバーパートナー契約を締結したことを発表いたします。

COEDO KAWAGOE F.Cは、2020年9月に新規設立し、埼玉県川越市をホームタウンとして、Jリーグ加盟を目指す新しいフットボールクラブです。
埼玉県川越市に由来のあるメンバーで運営し、海外プレー経験のある選手などが在籍し、サッカーだけが強いチームではなく、「フットボールクラブを通じて、川越に夢と感動を創出し続け、100年以上続くクラブ」を目指しています。

■契約締結の背景

”フットボールクラブを通じて、川越に夢と感動を創出し続け、100年以上続くクラブへ”というミッションを掲げ、サッカー・事業・地域の3軸で新たなフットボールクラブの形を目指す「COEDO KAWAGOE F.C」の方向性へ共感を頂き、今回のご縁となりました。

■株式会社オムス 代表取締役社長 兎川貴孝 様 コメント

「私自身小・中・高とサッカーをやっており、高校時代はキャプテンでもありサッカーへの思い入れも非常に多く、またコエド川越にサッカーチームがあることを知って心から応援したくサポーターとして、参加させていただきました。ぜひJリーグ目指して、また地域に根付いたチームとなった活躍される事祈っております」

HP: https://www.nobeer-nolife.com/

■COEDO KAWAGOE F.C株式会社 代表取締役 有田和生 コメント

「この度、鉄板焼き「Te’PAN Le OMUS (テッパン ル オムス)」を運営する株式会社オムス様とパートナー契約を締結させていただき光栄に存じます。長引くコロナ禍で影響受けている時勢ではございますが、兎川様が情熱を注がれているサッカーで結果を残すだけでなく、ホームタウン活動などでも街を盛り上げていく活動を、株式会社オムス様のお力もお借りし、パートナーとしてご一緒させていただけたら嬉しく存じます。」

HP: https://c-kawagoe.com/
クラブ事業計画: https://www.youtube.com/watch?v=rov2E4lanRU
運営ウェブメディアHP: https://mag.c-kawagoe.com/

【本件に関する報道関係者からのお問合せ先】
COEDO KAWAGOE F.C株式会社
担当:中島
Mail:r-nakashima@c-kawagoe.com
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ