スポーツ×テクノロジーの融合を実現する株式会社Cloud9、創業1周年記念イベントとしてAIカメラ「Veo Cam1」を台数限定で販売!

Cloud 9

AIカメラレンタルサービス事業を手掛ける株式会社Cloud9(所在地:東京都豊島区、代表取締役:北村 良平)では、試合の自動追尾撮影や映像の自動編集・分析機能を持つAIカメラ『Veo Cam1』を台数限定で販売する創業1周年記念イベントを開催することをお知らせします。

Cloud9のスポーツAIカメラ「Veo」レンタルサービスは2021年7月に開始以降、最新テクノロジーを活用して練習や試合をチームで分析・共有できる利便性が高い評価を得ており、様々なチームへの導入が進んでいます。Veo社が提供する映像分析月額サービスや故障・トラブル対応も含まれたレンタルサービスが最適なサービス提供形態との考えのもとで事業展開してまいりましたが、「機材を購入したい」というニーズも度々寄せられてきたことから、創業1周年を迎えるこのタイミングでCloud9に馴染みのある9台限定で販売を実施することとなりました。なお,販売形態は限定イベントであり、予定の販売台数の取扱終了以降は、通常のレンタルサービスのみでの展開となります。

■Cloud9創業1周年 台数限定Veo Cam1機材販売イベント概要

★ 販売台数: 9台限定

★販売形態:申込先着順

★ 販売期間:2022年5月9日まで(販売台数上限に達し次第終了します)

★発送時期:2022年5月中旬以降予定

★ 費用

機材購入費(カメラ・専用三脚):242,000円(税込)

月額利用料(映像分析月額サービス、故障・トラブル対応、保険料込み)

1. 月額払い:月額12,100円(税込)→1年間合計145,200円(税込)

2. 年払い一括:121,000円(税込)

※どちらかを必ずご選択いただきます。解約はいつでも可能ですが、Veo社が提供する映像分析サービスがご利用いただけなくなります。

ご興味のある方はCloud9オフィシャルホームページよりお問い合わせください。

この機会にぜひスポーツAIカメラ「Veo」の導入をご検討ください。

お問い合わせフォームhttps://cloud9-jp.net/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ