<いよいよ 開幕> 明日(5/11)から東京ビッグサイトで  【直前ルポ】ここまで来た!スポーツ×科学 最前線

RX Japan株式会社(旧社名:リード エグジビション ジャパン)

スポーツチーム・アスリート向け総合展 Japan Sports Week 2022 会期:2022年5月11日[水]~13日[金]  会場:東京ビッグサイト


日本最大級のスポーツの展示会【JapanSportsWeek2022スポーツチーム・アスリート向け総合展】が、
いよいよ5/11(水)~東京ビッグサイトで開幕します。

VRトレーニング・AI解析などの最先端テクノロジーからスポーツファンを魅了するグッズなど、あらゆるスポーツ関連製品・サービスの企業120社が出展。会場では、こうしたスポーツの最先端をリアルに「見て」「体験」できます!
また、スポーツ庁の室伏長官の基調講演をはじめ、業界のトップランナー40名の大規模講演も開催。他では聴けない内容を全て公開します。

入場チケット(無料)はこちら>>https://www.sportsexpo.jp/ja-jp/visit.html

※本展示会の取材には、事前の取材申込が必要となります。下記よりお手続きください。

取材申し込みはこちら>>https://www.sportsexpo.jp/ja-jp/press.html

最新のスポーツテックは 科学的データで証明する

ウェアラブル呼吸代謝測定装置 K5
社名:東洋メディック(株)

高品質なO2センサーとCO2センサーを兼ね備えたウェアラブル呼吸代謝測定装置です。重量が900gと軽く、フィールドでの測定に最適です。また、ANT+対応機器とのワイヤレス接続が可能です。

投球解析システム(仮名)
社名:(株)NTTドコモ

本製品は、1台のカメラ映像から、ボールの3次元回転方向を分析できることが最大の特徴で、投球フォームと投げられたボールの情報(回転軸・回転数)を分かりやすくフィードバックします。


マーカーレスモーションキャプチャーシステム
【Qualisis_THEIA】

社名:アーカイブティップス(株)

反射マーカー等のマーキングを必要とせず、複数台のハイスピードカメラ映像を元に身体形状、特徴点を独自のアルゴリズム(ディープラーニング)を用いて計算し動作解析を行う最新マーカーレスモーションキャプチャーシステム。

「世界で戦える」 アスリートの育成に

心拍計測用サイクリングアンダーシャツ
社名:東洋紡(株)

本格的にサイクリングを楽しんでいる人たちにむけて、心拍計測用のアンダーシャツを販売しました。GARMIN社製、POLAR社製、CATEYE社製などの心拍センサを接続して心拍数などの生体情報を取得するためのウェアです。

DataLITE
社名:(株)Q’sfix

「DataLITE 無線データ取得システム」最新型のバイオフィードバック無線センサ・機器により、関節動作分析、筋電位測定やフォースデータをリアルタイムで記録できます。

実効筋力評価システム FEMS
社名:(株)計算力学研究センター

FEMSは、身体運動制御や出力制御に有効に貢献している上肢・下肢の拮抗二関節筋(1対)と拮抗一関節筋(2対)からなる3対6筋の実効筋力を評価するソフトウェアおよびハードウェアから構成されるシステムです。

スポーツファンを魅了する ユニークなグッズたち

ジャガード織タオルマフラー
社名:重光商事(株)

応援タオルの定番!ジャガード織タオルマフラー!サイズ約20×110cm綿100%プリントとは違い、色糸で柄を表現する為、タオル本体の風合いが特徴で、吸水性も良く普段使いもばっちりなグッズタオルです。

プレミアムワイヤークッション
社名:(株)トレードワン

空気のように絡められたファイバー繊維を使用!バネのような高反発!優れた通気性と体圧分散で立ち上がりがふわっとラクなクッション。車のシートクッション、オフィス、自宅でも軽くて快適な座り心地。

ウルトラビューH双眼鏡
社名:(株)ケンコー・トキナー

せっかくスポーツを観戦するなら、選手を応援しながらしっかりと近くに見たい。そんな思いをかなえてくれる双眼鏡。圧倒的に広い視野角を持つ6倍と、明るく抜けのいいクリアな視界を持つ8倍双眼鏡の2種類をご用意。用途に合わせて倍率が選べます!

すごい! 最新鋭のスポーツ会場は こうなる

直撃雷対策の避雷針『PDCE避雷針』
社名:(株)エイトエージェンシー

PDCEは、従来の落雷を誘導して落とす避雷針ではなくお迎え放電を出さず、直撃雷から一定のエリアをカバーする新しいタイプの避雷針です。東京2020大会では80台の設置実績。

パデルコート
社名:太陽工業(株)

太陽工業の全天候型パデルコートによって、雨天や酷暑でも事業展開を可能にします。ブース内ではパデル競技関係者もおりますので、ぜひお気軽にお声掛けください。

スタジアム・アリーナ可動設備
(さいたまスーパーアリーナ)

社名:三菱重工機械システム(株)

ムービングブロック、稼働床機構(ラムダ床)、アリーナ天井機構


本展の詳細はこちら>>https://www.sportsexpo.jp/ja-jp.html


メディアの皆さまへ

※本展の取材は事前登録が必要です。
※取材のお申込は、「報道」「記事掲載」などの取材を目的とした方のみご登録いただいております。
※事前のご登録が無い場合や、またご登録いただいても取材目的ではないご来場の場合、また報道活動が認められないと主催者が判断した場合、
(個人ブログ・SNS等、極めて限定的な発信を含む)は 当日プレス受付をお断りする可能性がございます。あらかじめご了承ください。

※1出展社数、来場者数、国数、および製品数は、2022年1月31日時点での共同出展社を含めた最終見込み数字であり、開催時には増減の可能性があります。
※※掲載の情報は出展社・出展製品検索サイト、出展企業HPから引用。当日の出展製品は変更になる可能性があります。予めご了承ください。


◆◆取材申し込みはこちら>>http://www.sportsexpo.jp/ja-jp/press.html

<報道関係 お問合せ先>
主催者 RX ジャパン(株) Japan Sports Week事務局 広報担当:坂本 TEL:080-3754-7021
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ