ヤマダホールディングス将棋部が【職域団体交流将棋大会・2022春】BC1.において悲願の優勝!

株式会社 ヤマダホールディングス

2022年4月23日(土)~24日(日)、東京都立川市、日本将棋連盟主催で開催された「職域団体交流将棋大会・2022春」BC1.の部においてヤマダホールディングス将棋部が様々な企業の強者が集う中、優勝いたしました。本大会は、従来の「職域団体対抗将棋大会」の代替大会としての開催となり約2年半ぶりに職域別で行われました。

▼BC1.クラスとは
BCクラスとは、職団戦のBクラス、Cクラス相当の棋力を持つ選手が混在した64チームが集うリーグとなります。

ヤマダホールディングス将棋部は、SAクラスを目指して日々活動しております。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ