直方市内のお店で利用できる地域限定の電子マネー「のおがたPay」“20%付与キャンペーン”を実施

直方市

~コロナに負けない!地域経済の活性化のために~

「のおがたPay」とは、直方市内のお店で利用できる地域限定の電子マネーのことです。市内約330店舗で利用できます。本キャンペーンでは、購入金額に20%のプレミアム率が付与されます。発行総額は、1億2千万円(10,000セット)となります。
(https://www.city.nogata.fukuoka.jp/sangyo/_1229/_10639.html)

新型コロナウイルス感染症による感染予防を図る観点から、市民や域内事業者が安心して経済活動に取り組めるよう、決済機能付きスマートフォンアプリを使用し、市域内での消費活動を促し、地域経済の活性化を図ります。
のおがたPay(ペイ)とは、直方市内のお店で利用できる地域限定の電子マネーのことです。市内約330店舗で利用できます。本キャンペーンでは、購入金額に20%のプレミアム率が付与されます。例えば、のおがたPayを1万円購入すると、1万2千円分の利用が可能となります。発行総額1億2千万円(10,000セット)を販売。購入限度額は、お一人様50,000円(5セット60,000円分)。購入方法は、アプリをダウンロードして事前予約が必要で、予約申込期間は令和4年5月13日(金)~5月27日(金)、予約多数の場合は、抽選となり令和4年6月1日(水)にアプリ、メールで当選者した人に通知します。のおがたPayのチャージ期間は、令和4年6月1日(水)~6月6日(月)で、コンビニにて現金によるチャージとなります。利用期間は、令和4年6月1日(水)~8月31日(水)の3か月間となります。

キャンペーン概要


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ