AOKI&横浜ビー・コルセアーズ 2020-21シーズンオフィシャルスーツを提供

株式会社AOKI

~選べるインナーで選手の個性と多様な着こなしを表現!~

株式会社AOKI(代表取締役社長:上田雄久)は、横浜市を拠点に活躍しているプロバスケットボールBリーグB1東地区所属の「横浜ビー・コルセアーズ」(代表取締役:植田哲也)の2020-21シーズンオフィシャルスーツを選手・コーチ・スタッフの皆様へ提供いたしました。今シーズンは、多様化するビジネスウェアに対応したジャケット&パンツスタイルをご提供。選べるインナーで選手の個性と、多様な着こなしを演出しました。オフィシャルスーツ(ジャケット・パンツ・インナー(3種))は全国のAOKI店舗および公式オンラインショップにてご購入いただけます。(https://www.aoki-style.com/feature/b-corsairs/)※12/12(土)より公開予定


■AOKIの「新ビズスタイル」で装い一新!動きやすさも兼ね備えたオフィシャルスーツ!
 横浜ビー・コルセアーズ(URL:https://b-corsairs.com/以下:ビーコル)の選手・コーチ・スタッフ皆様へのオフィシャルスーツのご提供は今年で5シーズン目となります。本シーズンは、「多様化するビジネスウェア」に対応したジャケット&パンツスタイルをご提供いたしました。

 ジャケットは、アスリートとして活躍されている選手の体格に合わせ、パーソナルオーダーで製作。さわやかなネイビーのジャケットのアクセントとして、袖切羽を赤色にカスタマイズしました。また、AOKIで大人気の「魔法のウエスト」を採用したグレーのパンツをご用意。ウエストゴム仕様で、長時間の移動でも安心してお召しいただけます。ジャケット・パンツ共にストレッチ性が高く、バスケットもできるほどの動きやすさです。

インナーは、ネクタイの有無にかかわらずきちんと感が演出できるセミワイドカラーの「ワイシャツ」・リラックス感のある「Tシャツ(半袖)」・トレンドの「タートルネックセーター」からそれぞれお選びいただき、選手の皆様の個性が光る着こなしとなりました。

 今後もAOKIはスポーツ振興活動を通して、地域社会やスポーツを愛するすべての方を応援してまいります。

■横浜ビー・コルセアーズ 2020-21シーズンオフィシャルスーツ詳細


1.ストレッチ素材を採用したジャケットはアスリートに最適な1着
紺無地のジャケットでアスリートらしいさわやかさを演出。さらに、表地裏地ともに伸縮性のある素材を使用し、スポーツができるほどの動きやすさを実現。また、洗濯機で洗える仕様で、いつでも清潔にお召しいただける1着です。

2.動きやすさ抜群のスラックス
紺のジャケットと相性のよいグレーのパンツは、スタイリッシュなノータックパンツと、動きやすいワンタックパンツをご用意。また、ウエストの内側にゴムを内蔵した「魔法のウエスト」仕様で、長時間の移動時や食後などの窮屈感を軽減できます。

3.AOKIの「新ビズスタイル」で新しい着こなしを提案
ワイシャツだけでなく、Tシャツやタートルネックのインナーをご用意。服装の自由化やテレワークなどの装いとしても人気の「新ビズスタイル」をご提案。きちんと感を演出できるワイシャツをはじめ、リラックス感のあるTシャツや、トレンドのタートルネックセーターなど、選手の個性と多彩な着こなしを表現しました。


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ