学校の朝読書にもおすすめ!かなで文庫『転生したらスライムだった件 異世界から来た者たち(下)』が発売!

株式会社マイクロマガジン社

・大人気モンスター転生ファンタジーの児童書版最新刊
・シズの教え子達の身体にある“重大な欠点”を解消するため、精霊の棲家へと向かい……

マイクロマガジン社(東京都中央区)は、かなで文庫『転生したらスライムだった件 異世界から来た者たち(下)』を6月15日に発売いたします。


転生したらスライムだった件 異世界から来た者たち(下)
小説:伏瀬/イラスト:もりょ/キャラクター原案:みっつばー
https://micromagazine.co.jp/book/?book_no=1351
ISBN:9784867163054
定価 :748円(本体680円+税10%)
発売日:2022年6月15日

【ストーリー】
教え子たちの崩壊を止めるためには精霊を体に宿す必要があると知ったリムルは、
入ったら出られないと噂の“精霊の棲家”と呼ばれる迷宮へ向かうことにした。
迷宮に入るととつぜん、何者かの声が試練の開始を告げる。
すると、全身が魔鋼でできた魔人形(ゴーレム)が動き始め、リムルと戦うことに。
戦闘を終えたリムルたちの前に現れたひとりの妖精は
自らを魔王“迷宮妖精”(ラビリンス)のラミリスだと名乗り……。

かなで文庫 転生したらスライムだった件 https://gcnovels.jp/slime/kids.html


著:伏瀬/イラスト:もりょ/キャラクター原案:みっつばー

【ストーリー】
ごくふつうの毎日を送っていた三上悟は、通り魔に刺され37年の人生に幕を閉じた……はずだった。
ふと気がつくと、目も見えなければ、耳も聞こえない。
なんとゲームで最も弱いとされるモンスター“スライム”になってしまっていたのだ。
しかも、そこは悟がいきていた場所とはまったくちがう、魔法がある不思議な世界らしく……。

最弱のはずのスライムが、さまざまなスキルを身につけ世界を変えていく、転生冒険ファンタジー、開幕!!

【作品の試し読みはこちら!】
https://gcnovels.jp/slime/sample/001_1/

【既刊情報】


転生したらスライムだった件~最強のスライム誕生!? 上・中・下
定価:各748円(本体680円+税10%)

転生したらスライムだった件 ジュラの森の大異変 上・中・下
定価 :各748円(本体680円+税10%)

転生したらスライムだった件 桜金色の魔王現る 上・中・下
定価 :各748円(本体680円+税10%)

転生したらスライムだった件 異世界から来た者たち 上・中
定価 :748円(本体680円+税10%)

新たな物語を“奏でる”児童小説レーベル「かなで文庫」


マイクロマガジン社の児童小説レーベル。
かなで文庫では転スラの児童書籍版や、「恋愛」「ミステリー」「ホラー」などを
中心とした様々な作品を毎月15日に発売いたします。

かなで文庫公式サイト https://kanadebunko.jp/
かなで文庫公式Twitter https://twitter.com/kanadebunko

【お問い合せ先】release_mg@microgroup.co.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ