プロ選手も愛用!投球結果を即確認、分析可能!台湾発のセンサー搭載のスマート野球ボール2代目「STRIKE2.0」が上陸!野球少年を持つ家庭向けのアプリ無料プランもリリース。

株式会社Japan Insider

少年野球の親必見! 科学的なトレーニングをし、子供の成長を記録することも!練習のモチベーションも確実に上がる。キャッチャーのポップアップタイム計測、動画のマーカー機能、分析レポートなど新機能が追加

株式会社Japan Insider(東京都港区)は、2022年6月14日よりクラウドファンディング「GREEN FUNDING」にて、【スマート野球ボールSTRIKE2.0】 の先行販売を開始しました。
投球の動き、速度データを取得できます。測定データは即時に端末(携帯など)に送られ、専用アプリでチェックできます。

◆【スマート野球ボールSTRIKE2.0】プラン機能一覧表及び測定データ


毎日の野球をもっと楽しく、もっとプロフェッショナルに

自分の投げた球のデータを測定可能!目標と成果を数値で可視化でき、モチベーションが上がる!
感覚ではなく、データにより投球を分析、指導!投球捕球の癖を矯正できる!レポート作成機能まで搭載!
複数人登録、チームシェア機能が可能!家族から大人数のチームまで楽しめる!


◆ 大好評の初代STRIKE!
初代STRIKEは発売後好評を博しました。今回のSTRIKE2.0は進化し、プロも一般の方にも楽しんでいただける強力な機能が豊富です!家庭やコーチ、草野球などに簡単に利用できます。
◆【スマート野球ボールSTRIKE2.0】の特長


・ すべての投球を自動で記録!投手の投球だけでなく、捕手の返球までの時間も記録できる!
・ ボール軌道、球速、回転軸、回転数などを分析し、野球を科学的で楽しむ!
・ 過去と比較することもでき、1か月前、1年前と比べての成長度合いも分かります!

見た目も使用感も野球ボールそのままなのに、スマート
STRIKEスマートボールはメジャーリーグ仕様のステッチを採用しています。 実際の野球ボールとの違いを最小限に抑えるために、重量や表面の質感が変わらない素材を使いました。そして実際の野球ボールと同じ重心になるように作りました。
◆ STRIKE2.0はさらに5つの新機能を強化!

1.MLBレベルの計測を採用!より投球を深く分析できる
速度、回転数だけではありません。STRIKE2.0は、回転効率、各方向の変位量や回転速度がボールへ与えるたわみ率まで分析できます。

2.捕手の守備練習にも使える!ポップタイム、送球タイムが計測可能!
STRIKEは様々なポジションの練習ニーズに応え、守備の練習ツールにも最適。 投手の投球時間や捕手のポップアップ、捕球・送球時間、さらには地面でのバウンド数まで検出できるのはSTRIKEが初です。


3.コーチが分かりやすく指導できる!詳細で全面な「AI分析レポート」機能
STRIKEの詳細な分析レポートを通じ、自分の成長度合いを知ることができ、現在のコンディションを即座に把握できます。 選手の体調の変化を早期に把握することで、長い選手生命の維持につなげます。

4.「投球録画機能」を追加!選手が自分の投球フォームを見れる!
STRIKE 2.0はデータを検出しながらピッチング動画を自動的に編集するため、編集や照合などの作業は不要です。 動きや投球データに基づき、練習の調整や投球の修正を行うことができます。

5.「マルチプレイヤー(複数選手)機能」!チームの投球データを一元管理
チームコーチモードでは、最大30人の選手を登録可能!チーム、家族、友達同士でも楽しむことができます! メールだけで登録できる!

子供が楽しむことが第一、一度しかない子供の野球時期を大事にしたい家族へ

子供の野球生涯成績を保存できる。動画も保存可能で、振り返ると良い思い出になる。
子供が小さい頃から科学的なトレーニング・データ分析の意識を育てる。
自分の投球スピードが分かることで練習のモチベーションになる。複数登録可能。兄弟の投球データをアプリで比較でき、お互いの競争でさらにモチベーションを上げる。
キャッチャー練習モードもあり。兄がピッチャー、弟がキャッチャー、一緒に甲子園に出る夢をサポートする

選手を大事にする野球トレーナー・コーチへ

感覚ではなく、自分の経験とデータを合わせて指導できる。自分のトレーニング理論を検証できる。
選手たちのデータを一元管理。試合の先発を決めることができる。
データで早期に選手の怪我や不調を発見。
指導する効果をデータで選手に見せる。小学生のコーチは親に子供の進捗を具体的に見せる。
キャッチャーの送球タイムは自分でいちいち測る手間がなくなる。

◆【スマート野球ボールSTRIKE2.0】紹介動画

◆【スマート野球ボールSTRIKE2.0】プラン価格表
ニーズベースの価格体制に変更!アプリはBASIC(無料プラン)からCOACH(指導者専用プラン)を用意。より多くの野球ファン・関係者にSTRIKE2.0のテクノロジーを手に入れられるように。

◆【スマート野球ボールSTRIKE2.0】プラン機能一覧表及び測定データ





◆ 先行販売サイト
GREEN FUNDING: https://gumo.works/strike2pr
◆ 商品概要

■内容物 スマートボール*1 ワイヤレス充電器*1 STRIKE 取扱説明書*1 充電器取扱説明書*1 収納袋*1
STRIKEスマートボールはメジャーリーグ仕様のステッチを採用しています。 円周:9インチ~9.25インチ(22.9cm~23.5cm) 重量:5oz~5.25oz(141.8g~148.8g) 円周:9インチ~9.25インチ(22.9cm~23.5cm) 素材:天然牛皮 芯:ゴム、コルク 縫合糸:ポリエステル混紡糸、純綿 ■ワイヤレス充電器規格 サイズ:直径8.5cm 高さ:2.5cm INPUT:DC 5V/1A 製品の使用上の注意 STRIKEスマートボールが測定できる回転速度は4000rpm以下です iOS9以上 Android5.0以上 Bluetooth4.0以上

◆ 先行販売価格 16,830円より

◆ 販売元
店舗:南のアイデア工房
概要:台湾発のアイデアグッズをお届けするショップです。日本の南に位置する台湾の企業をサポートし、新発想のアイデア商品で皆様の生活をサプライズで彩ることを目指します。素敵な発想で溢れる商品、人と被らないグッズ、特別な方へのギフト・サプライズをお探しの方に最適です。異文化発想で生まれたアイデア商品を見てみよう。
サイト:https://gumo.works/pr

◆ 企業概要
社名:株式会社Japan Insider
所在地:東京都港区元麻布3-1-6 Blink Smart WorkSpace
設立:2018年12月
代表者:陳曉威
事業内容:輸入・事業・WEB販促コンサルティング

◆ 開発企業「JingleTek」 紹介
JingleTekは、革新的なアイデアを生み出し、スポーツIoTデザインを創り出し、人々に斬新な生活を提供できるよう積極的に取り組んでいます。今回はスポーツ関連の経験を積んだチームメンバーを集め、STRIKE (ストライク)スマート野球ボールを自社で開発しました。野球が好きな日本の皆様に世界初のスマート野球をお届けできるように、チーム全員で尽力していますので、ぜひご支援のほどよろしくお願いいたします!

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ