第1回 SPORTS PERFORMANCE SUMMIT 2022 Mito開催のお知らせ

株式会社茨城ロボッツ・スポーツエンターテインメント

いつも茨城ロボッツに熱いご声援をいただき、ありがとうございます。

この度、第1回Sports Performance Summit 2022(以下,SPS)を開催することとなりました。
本サミットは「スポーツ界の固定概念を疑い、志のコミュニティを創造し、日本のスポーツを良くする」というミッションを掲げました。
SPSは『「心・技・体」から「体・心・技」の時代へ。いまその議論と行動を始めよう』をテーマに開催します。完全招待制であり、当日はボードメンバーにより招かれた全国各地の様々な分野でご活躍のアスレティックトレーナー、ストレングス&コンディショ ニングコーチ、治療家、その他スポーツに関わる高度専門職の皆さまが一堂に会し、ディスカッションや実践的学びの充実した2日間となることを目指します。

【ミッションを達成するための3つのビジョン】
1.最先端の学びを通じた参加者の知識、技術、指導力の水準及び価値の向上。
2.個人、組織のパフォーマンスや可能性の最大化への貢献。
3.課題認識の共有と解決のためのシナジーとムーブメント・コミュニティの組成。

「SPORTS PERFORMANCE SUMMIT 2022 Mito」 概要

主催:SPORTS PERFORMANCE SUMMIT実行委員会
運営協力:(株)茨城ロボッツ・スポーツエンターテインメント、(株)いばらきスポーツタウン・マネジメント
後援:水戸市
協賛:株式会社ザオバ
開催日
2022年6月19日(日) 12:30~18:30
2022年6月20日(月) 9:00~16:00
会場:アダストリアみとアリーナ(〒310-0034 茨城県水戸市緑町2丁目3)
プログラム
【6月19日(日)】
12:30-13:15 オープニングトーク 「SPSのこれまで、そしてこれから」
13:30-15:00 全体会1. 「心技体」か「体心技」か。いま議論を始めよう。
15:15-16:45 分科会1.

A パフォーマンスの向上 ~活動の立場を変えて~
B データは剣よりも強し?データXスポーツの未来
C スポーツ関連脳しんとう ーNo(脳)といえるスポーツ界

17:00-18:30 分科会2.

A スポーツパフォーマンストレーニングの今と、統合的な Athlete Centered アプローチ
B スポーツパフォーマンスときほんの呼吸
C 脱!なんとなくスポーツ栄養 ~ みんなで考える食事の本質

【6月20日(月)】
8:30-10:00 ファストブレイクセッション ※任意
10:30-12:00 分科会3.

A バイオメカニクスって役に立つの?
B 発育発達と取りまく環境を考慮したジュニア期のスポーツ活動について考える

12:30-14:00 ランチワークセッション 10のグループで考える明日から始める具体論
14:3016:00 全体会2. スポーツの常識と慣習をぶち破る10の行動

招聘講師

為末 大様(一般社団法人アスリートソサエティ 代表理事)

ボードメンバー

大貫崇様(BP&CO.代表)
高木英樹様(筑波大学アスレティックデパートメント アスレティックディレクター)
寺田昌史様(立命館大学)
中山晴雄様(東邦大学医療センター大橋病院)
益子直美様(一般社団法人監督が怒ってはいけない大会 代表理事)
村尾咲音様(札幌保健医療大学 助教)
山田大介様(株式会社B-Well代表取締役)
吉田修久様(サンロッカーズ渋谷スポーツサイエンス&パフォーマンスディレクター)
渡邊將司様(茨城大学 教育学部 准教授)
大塚健吾(茨城ロボッツS&Cコーチ)
中島翔(茨城ロボッツアスレティックトレーナー)

主な参加者の所属先 ※個人としての参加になります

Bリーグ 11クラブ21名
Wリーグ 1クラブ1名
Vリーグ 1クラブ2名
ジャパンラグビーリーグワン 1クラブ1名
BCリーグ 1クラブ2名
大学 4校5名
他27名

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ