バレーV1新チーム『東京グレートベアーズ』小池百合子東京都知事を表敬訪問

株式会社グレートベアーズ

株式会社グレートベアーズ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:久保田健司)は、6月13日(月)に新チーム名とロゴマークを発表しました。午後には東京都庁に赴き、小池百合子東京都知事に『東京グレートベアーズ』発足の表敬訪問を行いました。

はじめに、久保田代表より新チーム設立とチーム名を報告。小池知事は「バレーはまさにチーム戦であります、その中でみんな一人ひとりがおおぐま座をつなぐ、という意味で素晴らしい成績をこれから積み重ねていただきたいと思います。バレーボール男子、V1リーグ唯一の東京のチームとなるわけでございます。東京1400万人、みんなで応援をしていくということで、みなさんにパワーがつながれますように応援していきたいと思います。限りない可能性を秘めた東京グレートベアーズの、これからの必勝を祈念します。」と、激励の言葉を贈っていただきました。

古賀太一郎選手から選手たちのサインボールを知事に手渡し、記念撮影を実施

コメント

・株式会社グレートベアーズ久保田健司代表取締役
「新チームはバレーボールを競技としてだけでなく、エンターテインメントとしても発信してまいります。東京都の方々から喜んでいただけるような演出やイベントをたくさん行ってファンを増やし、アリーナを一杯にしたいと考えています。引き続き温かいご支援をお願いします」

・真保綱一郎監督
「今日はこのような時間をつくっていただき、本当にありがとうございます。我々は他のバレーボールチームと比べても決して高さのあるチームではありませんが、一つのボールを全員でつなぐチームワークであったりチームに対して献身的にプレーをして試合に勝つということをモットーとしているチームです。バレーボールの魅力を最大限に表現できるチームだと思っております。今後は東京都の皆様と強くなって、また愛されるチームを目指してまいりますので今後ともよろしくお願いします。」

・栗山英之選手
「廃部決定以降『#NeverGiveUp東京』のハッシュタグでチームの状況を発信してきました。フォロワーも増え、これからも積極的に発信していきます。」

表敬訪問概要

・日時:6月13日(月)13:30~
・場所:東京都庁
・出席者:
株式会社ネイチャーラボ専務取締役 兼
株式会社グレートベアーズ代表取締役 久保田健司
株式会社ネイチャーラボ戦略局 齋藤しゅん
東京グレートベアーズ
GM 堺大輔
監督 真保綱一郎
選手 古賀太一郎
選手 小田嶋大貴
選手 栗山英之
選手 山田大悟
・内容:新チーム設立の報告  

東京グレートベアーズ / Tokyo Great Bears

星座のおおぐま座がモチーフ。おおぐま座の一部である北斗七星のように、7つの星(選手とサポーター)がつながり、バレーボールを通じて、人や地域、世界を「つなぐ」存在を目指します。

バレーボール界を、より刺激的に、より魅力的に感じてもらえるような未来を描いていきます。
「東京グレートベアーズ」は、地元・東京で確かな一歩を踏み出すとともに、今後は、VリーグDIVISION1所属の1チームとして、2022年10月に開幕予定の「2022-23 V.LEAGUE DIVISION 1 MEN」に参戦します。

クラブ運営会社

社名  株式会社グレートベアーズ
所在地 東京都渋谷区広尾1-1-39 恵比寿プライムスクエアタワー11階
代表者 代表取締役 久保田健司
設立  2022年5月
業種名 プロバレーボールチームの運営、興行、普及活動
ホームページ https://tokyo-greatbears.com/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ