躍進する中国圏エンタメ“華流”に特化した日本初の本格メディア『日々華流』が正式リリース

株式会社トキオ・ゲッツ

中国圏エンタテイメントの最新情報やトレンドなどを取り扱う、「華流(ファーリュー)」に特化したメディア『日々華流』(https://hibi-hualiu.com/)が、6月15日(水)に正式オープンしました。

近年、中国の動画配信サービス「優酷(Youku)」や「iQIYI」「WeTV」など大手動画サイトがYouTubeにアカウントを作って自社プロデュースのドラマやバラエティー番組の告知動画を上げるなど、中国圏エンタメが次々に海外進出し、プロモーションに力を入れています。
また、「原神」や「IdentityV 第五人格」などのゲームや、「天官賜福」「魔道祖師」などのアニメが日本でも人気を博しており、国内での中国圏エンタメファンが急増。中国圏エンタメを総称する“華流”という言葉も定着しはじめ、Twitterでは、「#華流ドラマ好きと繋がりたい」などのハッシュタグでコミュニティーを作る動きも活発になっています。

コロナ禍を経て、ようやく海外渡航の再開も現実味を帯びてきた今、海外エンタメとの交流はますます活発になり、日本と中国の相互の文化交流も今まで以上に盛んになることが予想されます。『日々華流』では、中国の人気タレントの動向や映画、ドラマ、アニメ、ゲームの最新情報、日本での放送予定など、華流に関するさまざまな情報を発信。日本初の本格“華流”特化メディア『日々華流』にぜひご注目ください。

TOPICS1.:中国出身の人気タレントの最新動向をピックアップ
日本でも人気が高まりつつある中国出身タレントの動向を、現地SNSからピックアップします。
⇒ 人気イケメン俳優・龔俊(ゴン・ジュン)が雑誌『時装LOFFICIEL』の表紙を飾る
 https://hibi-hualiu.com/index.php/2022/05/30/20220530_lofficiel/
⇒ 大人気俳優・楊洋(ヤンヤン)が『パナソニック エコシステムズ』のイメージキャラクターに抜擢
 https://hibi-hualiu.com/index.php/2022/05/27/20220527_pana/

TOPICS2.:中国ドラマ&映画の日本での放映予定をお知らせ
中国で話題となったドラマや映画の、日本での放送予定を随時取り上げニュースにしていきます。
⇒ ティファニー・タン主演『燕雲台-The Legend of Empress-』が2022年7月19日(火)チャンネル銀河で放送決定
 https://hibi-hualiu.com/index.php/2022/06/13/20220613_loe/
⇒ 中国ドラマ『ヒカルの碁』の日本語字幕版がCS-TBSチャンネル1で2022年7月に日本初放送
 https://hibi-hualiu.com/index.php/2022/06/10/20220610_hikaru/

TOPICS3.:日本からも購入できる中国発コンテンツのグッズ情報を紹介
中国発の人気コンテンツから発売された最新グッズの販売情報を随時紹介します。
⇒ 蒼妹儿×『時光代理人』最新公式グッズが予約開始
 https://hibi-hualiu.com/index.php/2022/04/20/20220420_taobao/
⇒ 『原神』「モンド」シリーズの最新グッズが販売開始
 https://hibi-hualiu.com/index.php/2022/03/28/20220401_mondstadt/

■メディア概要

媒体名:日々華流(読み:ひびふぁーりゅー)
URL:https://hibi-hualiu.com/
コンセプト:毎日最新の中国圏エンタメを楽しもう!

■運営会社
株式会社トキオ・ゲッツ
URL https://tokyogets.com/

1998年の設立以来、エンタテイメントを活用したビジネス集団として、1,000件を超える企画をプロデュース。企業のセールスプロモーション施策や施設への集客施策のほか、自社で映画、アニメ、キャラクターイベントなどを主催。2017年より、中国や台湾、ASEAN各国にて、日本のエンタメコンテンツを広めるべくイベントやプロモーション施策を実施。「エンタメ」を中心にした数々の企画を、日本だけでなく世界に送り出しています。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ