NECレッドロケッツ【バレー/Vリーグ】多摩川美化活動に参加

日本電気株式会社


新型コロナウイルス感染症の影響により中止されていましたが、6月5日(日)、3年ぶりに川崎市内の多摩川河川敷において第43回令和4年度多摩川美化活動が開催され、NECレッドロケッツからはスタッフが参加いたしました。

多摩川美化活動は「多摩川をきれいに、よごさない、親しまれる川」を合言葉に、川崎市が昭和54年から継続して活動であり、中原区においては丸子橋周辺で実施されています。

今回も多くの団体や地域の方々が参加し、参加者の皆さんと一緒にゴミを拾いながら多摩川をきれいにすることができました。
活動中には参加者同士で「こんにちは、お疲れ様です!」と相互にコミュニケーションも取ることができ、有意義な時間を過ごすことができました。そして多くの方々から「NECレッドロケッツ応援しています」と声をかけていただき、激励のメッセージをいただきました!

今後もNECレッドロケッツは、ホームタウンである川崎市がより一層きれいで住みやすい街であり続けられるよう、活動に取り組んでいきます。

『R-CONNECTION』とは
「スポーツを通じてより良い社会づくりに貢献し、NECロケッツに関わるすべての皆さまに愛され、必要とされる存在になる」という理念のもと、
「一人ひとりが平等で権利や機会を分かち合う社会(インクルージョン)づくり」
「人々の心と身体の健康づくり」
「環境にやさしいまちづくり」
などの社会課題解決の実現を目指すため、スポーツを通して人と未来をつなげ、より良い社会づくりに貢献するプロジェクト、これが「R-CONNECTION」です。
あらゆる人々一人ひとりが輝く社会となるために、NECロケッツが人やコミュニティ、そして社会をつなぐ"架け橋"(CONNECTION)となる「R-CONNECTION」には、このような想いが込められております。

<NECレッドロケッツ>
V.LEAGUE DIVISION1 WOMEN(V1女子) に加盟する女子バレーボールチーム。日本リーグで優勝1回、Vリーグでは優勝6回、黒鷲旗でも2回の優勝実績がある。2021年、これまでの歴史を継承しながら、更なる進化を遂げるためチームのリブランディングを実施し、ホームタウンを神奈川県川崎エリア、東京エリアとした。チームのエンブレムであるロケット胴体部の三層のラインは、ロケットに搭乗しているチーム、サポーター、コミュニティを表現。チームに関わるすべての皆さまに愛され、必要とされる欠かせない存在になることを目指す。
公式ウェブサイト: https://red.necrockets.net/
公式Twitter: https://twitter.com/nec_rr_official
公式Instagram: https://www.instagram.com/nec_rr_official/
公式Facebook:https://www.facebook.com/NECRedRockets.VL
公式YouTube:https://www.youtube.com/channel/UChNs9_g5YoFzWK1kZmTONyA
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ