NECレッドロケッツ【バレー/Vリーグ】下沼部小学校で交通安全教室に参加

日本電気株式会社


6月2日(木)、川崎市立下沼部小学校の1年生と3年生を対象に交通安全教室が実施され、井上琴絵選手、上野香織選手がゲストとして参加しました。

1年生では、『横断歩道の渡り方』がテーマで実際に選手が子どもたちの近くで一緒に学びました。3年生では、『自転車の交通ルール』をビデオを通して学び、出題されたクイズに選手も一緒に参加するなど交流を深めました。

子どもたちから選手に向けた質問コーナーでは、交通安全に関する体験談だけではなく、「好きな食べ物は何ですか」と可愛らしい質問や、「バレーをしている中で楽しいことは何ですか?」などバレーボールに関する質問もいただき、「勝ってみんなで喜びを分かち合える時が楽しいです!」と、バレーボールの魅力も伝えることができました。最後にはバレーボールを披露し、「かっこいい!」と盛り上がりました。


積極的に参加する下沼部小学校の子どもたちのおかげで井上選手や上野選手も楽しく学ばせていただき、貴重な時間を過ごすことが出来ました。
今後も交通事故を減らし安心・安全に暮らせるまちづくりとなるよう、交通ルール意識向上に貢献してまいります。

R-CONNECTION』とは
「スポーツを通じてより良い社会づくりに貢献し、NECロケッツに関わるすべての皆さまに愛され、必要とされる存在になる」という理念のもと、
「一人ひとりが平等で権利や機会を分かち合う社会(インクルージョン)づくり」
「人々の心と身体の健康づくり」
「環境にやさしいまちづくり」
などの社会課題解決の実現を目指すため、スポーツを通して人と未来をつなげ、より良い社会づくりに貢献するプロジェクト、これが「R-CONNECTION」です。
あらゆる人々一人ひとりが輝く社会となるために、NECロケッツが人やコミュニティ、そして社会をつなぐ"架け橋"(CONNECTION)となる「R-CONNECTION」には、このような想いが込められております。

<NECレッドロケッツ>
V.LEAGUE DIVISION1 WOMEN(V1女子) に加盟する女子バレーボールチーム。日本リーグで優勝1回、Vリーグでは優勝6回、黒鷲旗でも2回の優勝実績がある。2021年、これまでの歴史を継承しながら、更なる進化を遂げるためチームのリブランディングを実施し、ホームタウンを神奈川県川崎エリア、東京エリアとした。チームのエンブレムであるロケット胴体部の三層のラインは、ロケットに搭乗しているチーム、サポーター、コミュニティを表現。チームに関わるすべての皆さまに愛され、必要とされる欠かせない存在になることを目指す。
公式ウェブサイト: https://red.necrockets.net/
公式Twitter: https://twitter.com/nec_rr_official
公式Instagram: https://www.instagram.com/nec_rr_official/
公式Facebook:https://www.facebook.com/NECRedRockets.VL
公式YouTube:https://www.youtube.com/channel/UChNs9_g5YoFzWK1kZmTONyA
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ