人類のための知的遊具『SAPIENCE』シリーズが登場/踊り場のない難易度の高い構造で ダイナミックなあそびを

株式会社ジャクエツ

保育教材、遊具、園児服などの企画・製造・販売を行う株式会社ジャクエツ(本社:福井県敦賀市 / 社長:徳本 達郎)は、「人類のための、知的遊具」をコンセプトとした遊具『SAPIENCE』シリーズ2点を発表しました。ボールジョイントを使った、踊り場がない新しい構造が特徴の 人間の知能と本能をくすぐる遊具が誕生しました。また、円とロープネットを基調として三次元的にねじれた形が子どもたちの好奇心を刺激し、あそびを創造する力が鍛えられます。現在、全国の営業店にて、幼稚園・保育園・その他キッズスペース向けに販売中です。

SAPIENCE コンセプト

「人類のための、知的遊具」
円や曲線をつないでつくる、人類の知能と本能をくすぐる遊具ができました。
踊り場のない難易度の高い構造で、頭をフルにつかって、ダイナミックに。
まるでスポーツや木登りをするような遊びごたえで、判断力や挑戦する心が刺激されます。
子どもも大人も。原っぱにもオフィスにも。
だれもが思わず飛びついて体を動かしたくなるあそび空間が生まれます。

SAPIENCE 001

螺旋型を基調とした有機的なかたち
【製品概要】
 □サイズ:W7,207×D5,269×H2,135mm
 □対象年齢:3 ~ 12 歳

SAPIENCE 002

大小2つの円がねじれたかたち

【製品概要】
 □サイズ:W3,821×D3,880×H1,174mm
 □対象年齢:3 ~ 12 歳

SAPIENCE シリーズのポイント

木や岩のような自然を抽象化して曲線やネットで表現し、平坦な場所を設けないことで、高い難易度と複雑な遊びごたえが生まれ、自然あそびに必要な判断力や、挑戦する心が刺激されます。また、余白の多い遊具だからこそあそびを創造する力が鍛えられます。だれもが思わず飛びついて体を動かしたくなるあそび空間が生まれます。

会社概要

会社名:株式会社ジャクエツ
代表者:代表取締役 徳本 達郎
所在地:東京本社 〒108-0074 東京都港区高輪4丁目24-50
福井本社 〒914-0125 福井県敦賀市若葉町2丁目1770番地
創業:1916年9月(大正5年)
URL:https://www.jakuets.co.jp/company/

「未来は、あそびの中に。」をスローガンに、幼児施設向けの教材や遊具の製造販売をはじめ、園舎の設計施工や、近年は美術館や商業施設などに質の高いあそびの環境をデザインすることで、子どもの成長とともに大きく花開いていく『未来価値』を創造し続ける。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ