コラボ!『青のミブロ』が東映太秦映画村で大暴れ!

株式会社講談社

新撰組の聖地・京都で何が・・?!

新撰組の聖地・京都は東映太秦映画村で『青のミブロ』が大暴れ!
3大コラボ開催決定!

1.スタンプラリー
2.オリジナルグッズ、大量リリース
3.コラボフードメニュー

1.スタンプラリー
新撰組の聖地をめぐるデジタルスタンプラリーを開催!スタンプをすべて集めると書き下ろしイラストを使用した待ち受けをプレゼント!

<スタンプラリースポット>

〇東映太秦映画村
〇壬生寺 ※無料エリアでご参加いただけます。
〇八木邸(新選組 壬生屯所旧跡) ※無料エリアでご参加いただけます。
〇大垣書店 (4店舗のうちいずれか 1か所)
・イオンモール京都桂川店
・京都ヨドバシ店
・イオンモール KYOTO店
・烏丸三条店

2.オリジナルグッズ、大量リリース!

コレクションキャンバス

(左)あぶらとり紙、(右)「ちりぬ屋」の湯呑み and more!

3.コラボフードメニュー
インパクト抜群の青いスープのあラーメンや近藤勇の好物「たまごふわふわ」など、ミブロファン必食のフードが充実!

■コラボ詳細
〈開催日程〉2022年6月18日(土)~7月18日(月・祝)
〈開催場所〉東映太秦映画村、壬生寺、八木邸、京都市内の大垣書店4店舗
〈映画村公式HP〉https://toei-eigamura.com/
〈映画村公式Twitter〉@kachinta
詳細は映画村公式HP&公式Twitterにて!

■東映太秦映画村について
〈住所〉京都市右京区太秦東蜂岡町10番地
〈ナビダイヤル〉0570-064349
〈入村料〉大人:2400円、中高生:1400円、子供(3歳以上)1200円
〈営業時間〉(6月)9:00~17:00、(7月)10:00~17:00
*入村は営業終了1時間前まで
〈アクセス〉嵐電太秦広隆寺駅より徒歩約5分、JR花園駅より徒歩約13分

■最新単行本3巻、6月17日(金)発売!
書影はこちら!

■あらすじ
青のミブロ/安田剛士
1863年、京都。素直で優しく家族思い、けれど、その心奥で正義を燃やす少年「にお」。嫌われ者の浪士集団・壬生浪(ミブロ)の土方歳三、沖田総司と出会ったことをきっかけに、少年の激動の青い春が幕を開ける。「にお」と、強く勇ましく命を燃やす男たちは、青き志を胸に“誠の道”を行く!『DAYS』の安田剛士が描く最も青く最も熱い「新選組」!現代を本気で生きる“キミ”に贈る青春活劇ッ!!

マガポケにて第1話無料公開中!
https://pocket.shonenmagazine.com/episode/3269754496545369779
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ