夏休みに親子そろって!お仕事やスポーツ体験など15メニューがラインナップ 7月23日から「小田急グループ 親子体験イベント 2022」を実施

小田急電鉄株式会社

~子育て応援ポリシーへの賛同企業が集まり、お子さまの成長に寄り添います~

小田急電鉄株式会社(本社:東京都新宿区 社長:星野 晃司)は、2022年7月23日(土)から8月24日(水)の間、小学生とその保護者を対象に、「親子一緒に仕事やスポーツなどを体験する」がキーワードの15メニューをご用意する「小田急グループ 親子体験イベント2022」を開催します。これは、新型コロナウイルス感染症の影響により3年ぶりに開催する好評企画で、「小田急沿線における子育て応援ポリシー」に賛同いただくグループやパートナー企業にもご協力いただき、お子さまの成長に寄り添うものです。

ファミリー鉄道教室(イメージ)
仕事体験では、小田急電鉄の乗務員を養成する「小田急研修センター」にて、電車が動く仕組みや運転士・車掌の業務を学ぶほか、車両基地内で大量の水を使い車両を洗う迫力ある様子を車内から見学いただける「ファミリー鉄道教室」を開催します。このほか、Odakyu OXでおなじみの小田急商事では、実際に魚を調理し、お刺身やお寿司として昼食にお召し上がりいただける調理体験のほか、老舗ベーカリー「ドンク」の職人によるミニクロワッサン教室などを実施します。

スポーツ体験では、沿線に拠点のあるFC町田ゼルビアによるサッカー教室や、読売ジャイアンツによる野球教室のほか、テニスやビーチテニス教室、ヨット体験などをラインナップしています。

いずれのイベントも、身近な仕事に触れて、力を合わせて何かを作り出したり、一緒に汗を流す体験を通じて、親子で夢中になってお楽しみいただけます。

お申し込みは、FunFanおだきゅう内特設ページで7月1日(金)から承ります。

当社では、2021年11月に子育て応援ポリシー「こどもの笑顔は、未来を変える。Odakyuパートナー宣言」を策定し、子育て世代に寄り添い、お子さまの笑顔を育む施策を拡充しています。引き続き、暮らしの楽しさのご提供や、共感・賛同いただける企業・自治体などとの連携を深め、「子育てしやすい沿線」を目指してまいります。
サッカー教室(イメージ)
「小田急グループ 親子体験イベント 2022」の概要は下記のとおりです。

1 受付開始日時
7月1日(金) 12時30分
※お申し込み先着順で各イベントの定員に達した時点で受付を終了します

2 イベント内容
全15のメニューをご用意しております。
実施日時、場所や料金などの概要は、小田急電鉄HP(https://www.odakyu.jp/news/d9gsqg00000009cj-att/d9gsqg00000009cq.pdf)をご参照ください。

3 対象者
小学生のお子さまとその保護者

4 お申し込み
小田急電鉄公式ホームページ「FunFanおだきゅう」内特設ページにて承ります。
URL https://www.odakyu.jp/oyako/info/2077/

5 当日のご案内
お申込みいただいた方へ、開催日の7日前までにE-Mailで、ご案内状を送付します。

6 公式ホームページ
「FunFanおだきゅう」
URL https://www.odakyu.jp/oyako/

7 お問い合わせ先
小田急電鉄株式会社 広報・環境部
・電話
03-3349-2233 (平日10時~16時)
・E-Mail
chiikicommu@odakyu-dentetsu.co.jp

以上
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ