キャンプ用品ブランド「UJack」、ソロキャンプで手軽にグランピング気分が楽しめる新しいカタチのテントが新登場、初期ロットは即予約完売で大人気~2ndロットの予約受付が開始~

株式会社UJack

UJackの大人気テントシリーズSerpentに新たにTC生地バージョンが追加。よりワイド設計&機能追加で快適性が格段に上がりました。

株式会社UJack(本社:千葉県東金市/代表:佐藤和樹)は、同社の大人気テントシリーズ「serpent(サーペント)」のTC生地バージョンの2ndロット予約を2022年6月16日(木)に開始しました。またサーペントTCテントは公式通販サイト限定で「予約早割キャンペーン」を継続実施します。

※6/19時点でYoutube再生回数が8万回を突破

「Serpent TC(サーペントTC)テントについて」
同社の「serpentシリーズ」は2019年に登場以降、ソロキャンプ向けテントとしては珍しく天井の高さが2m超え、雨除けサイドシェードを搭載するなどの高機能さで人気を博し一時入手困難になるほどの大人気テントでしたが、近年のTC生地ブームにより多くの「サーペントユーザー」からの声を受けてこのたびTCバージョンが新登場しました。

※オリジナルサーペント(クラウドファンディングキャンプファイヤー支援200万円以上の実績)


※UJackキャンプサロンメンバーと開催したUJackキャンプオフ会(場所:UJackむつざわオートキャンプ場)


※プロトタイプのサーペントTCテントと共に開催されたUJackキャンツーオフ会のようす


※製品版サーペントTCテントと共に開催された第二回UJackキャンツーオフ会

「圧倒的に背が高い=立って着替えができるほどに居住性が高い」
全高230cmの高い室内はTC生地を使用したフライシートと、同じくTC生地を使用したインナーシートの2シートから構成される。TC生地はポリエステルとコットンを独自比率で混紡しており、高い遮光性と湿度コントロールに優れる。またポリエステル生地と比較して火の粉などへの耐性も増しており、近年TC生地をキャンプで使用するユーザーは急増している。
一般的なソロキャンプ向けテントでは収納サイズが小さいことと引き換えに、背が低いものも多く、テントは寝るためだけに使用する…といった概念が定着するなか、ワンポールで簡単に設営できて手間がかからず居住性も高いというのはとても画期的です。

インナーシートは前モデルからフォルムをそのまま引き継いでおり、ドレープカーテンのように左右に留めた見た目が特に映えるとあって背が高いテントにも関わらず女子の愛用者もとても多い。


「前室に搭載されたサイドシェードを大きく開けば日除け&雨よけが簡単に作れる」
UJackが手掛けるすべてのテントにはもれなくサイドシェードを搭載しており、それはタープを張ることを不要にするために開発されました。
ファスナー(YKK製)を開けてサイドシェードを展開するだけで前室空間に大きくタープ空間を作ることができるので、強い日差しを遮ったり、雨の吹込みを防止したりその時々の環境の変化に合わせてテントのフォルム自体を自由に操れることに最大の特徴があります。
時にそれは混雑するキャンプ場でプライバシーを守るための助けにもなります(以下図)
「独特なフォルムのサーペントテントは意匠登録済み」


※サイドシェード&キャノピーの張り出しを下げて外からの視線をカット



※左:新型サーペントTC 右:従来型サーペント
「ベンチレーション構造の見直しでより快適に」
新型サーペントTCでは室内が広くなった分、各所のベンチレーション構造が見直されました。具体的にはキャノピー付きの背部ベンチレーションと大型サイドベンチレーションがそれぞれ設けられ、雨の日でもより快適に過ごせるようになりました。また前室下の熱こもり問題が従来型と比較して大きく改善しております。


※かまぼこ型の背部ベンチレーションはインナーシート側に電源引き込み口も設けられている


ワンポールテントなのに内部が広い秘密…。それはオリジナルY型ポール形状にあり。(上記図)
従来型と比較してメインのY時ポールの形状が見直され、強度、取り回しともに性能の底上げがされました。
また付属品各種はすべてブラックで統一され、サンドカラーのテント本体と違和感なく調和しシックにカッコよくまとめられています。

「設営は10分、慣れればわずか5分、動画でわかりやすい解説」
サーペントTCテントはオリジナルY型構造のワンポールで本体を持ち上げているだけなので、8箇所のペグ打ちだけを行えば簡単に自立させることができます。風の強い日はガイロープを張ることで十分な耐風性能を発揮するので「背が高いから風に弱い…」なんてことを心配する必要はありません。
また、本テントの開発者でもある同社代表の佐藤がわかりやすく解説したYoutubeマニュアルも各テントごとに用意されているので始めてのテント設営でも迷うことはありません。

「ソロキャンプ~2人利用でちょうどいいテントを目指して開発」
従来型のサーペントテントではソロでの利用が快適になるように設計されていましたが、新型サーペントTCでは本体がワイドになった分、1人または2人での利用でも快適になりました。
またベルテントの用な本格的なグランピングテントでは重量が30キロ近くになってしまいますが、こちらはわずか1/3、フライシートとインナーシートを合わせても約13キロ程度となっており手軽でありながらも本格的なグランピングテントさながらの見た目はキャンプ場で出会う人々を驚かせてしまうことでしょう。

「初期ロットはわずか3週間で完売、2ndロットの予約受付が開始されました」
サーペントTCテントは1stロットの予約販売を2022年5月21日に開始して以降、約3週間で完売し、6月16日から2ndロット予約受付(12月ごろ出荷予定)を開始しております。
販売価格は希望小売価格で39,500円となっておりますが、現在早期予約割引キャンペーンとして5,000円引きの34,500円で予約を受付中です。
UJack公式通販サイト-UJack Online- ▼https://ec.ujack.co.jp/products/serpent-tc

※本品仕様は予告なく変更となる場合がございます。






【プロジェクト詳細について】

期間:2022年6月16日(木)~2ndロット入荷まで
URL:https://ec.ujack.co.jp/products/serpent-tc
お届け予定:2022年12月中旬予定
主催:株式会社UJack
問い合わせ:info@ujack.co.jp
会社ホームページ:https://ujack.co.jp/

【株式会社UJackについて】
千葉県の総合アウトドアブランド「UJack」を手掛けるキャンプ用品メーカーです。小物からテントなどの大物までを取り扱っており、全国60店舗以上の取扱店とD2Cならではの販売戦略で独自性&コスパ溢れる商品を提供しております。その他、千葉県睦沢町でキャンプ場の運営や有料オンラインコミュニティーUJackキャンプサロンの運営(会員数約600名)、登録者3万人以上の公式Youtubeチャンネルを運営する。
主要取引先:株式会社ヨドバシカメラ(石井スポーツ)/株式会社ゲオ(セカンドアウトドア)/株式会社トレジャー・ファクトリー(トレファクスポーツ)/UDリテール株式会社(ドン・キホーテ)/アマゾンジャパン合同会社/株式会社ビックカメラほか

【株式会社UJack概要】
会社名:株式会社UJack
本社所在地:千葉県東金市田間2216-1
代表者:代表取締役社長 佐藤 和樹
設立:2015年4月
事業内容:商品企画販売、輸出入、卸業、古物営業法に基づく古物商
URL:https://ujack.co.jp/

【お客様からのお問い合わせ先】
カスタマーセンター(株式会社UJack内)平日10時~17時(土・日・祝定休日)
Eメール: info@ujack.co.jp
電話番号:0475-77-8822

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ