アスリートは「回復」を意識した睡眠が大切! 横浜F・マリノスの6選手にオーダーメイド枕をプレゼント

Futonto 株式会社

オーダーメイド枕の店まくらぼは、横浜F・マリノスの新規加入選手6名にオーダーメイド枕を提供しました。


オーダーメイド枕の店まくらぼ(運営:Futonto株式会社 本社:東京都町田市 代表取締役社長:齊藤 淨一 以下、まくらぼ)は、2017年から横浜F・マリノスを睡眠の観点からサポートし、オーダーメイド枕などの寝具の提供や、アスリートがパフォーマンスを発揮するための睡眠学セミナーなどを行っています。


この度まくらぼは、横浜F・マリノスの今季新規加入選手6名(39FWンダウ ターラ、2D永戸勝也F、33DF角田 涼太朗、36DF西田勇祐、30FW西村拓真、50GKオビ パウエル オビンナ(敬称略))に、まくらぼのオーダーメイド枕を提供しました。





6月2日、6日、7日の3日間に分けてまくらぼの新横浜店を訪れた選手たち。トップバッターのンダウ ターラ
選手は、「一日でも早くしっかり休養したい!」とご自身の4日間の休暇の初日に来店し、インスタグラムにもオーダーメイド枕作成時の様子を載せてくださっています。

スポーツ選手が睡眠に期待すること

毎日ハードな練習と試合をこなす選手たちが日々の睡眠に求めているのは「回復」だと言いますが、日頃の体調管理や試合前のコンディション調整に細心の注意を払っている選手でも、「どんな枕で寝るか」までは意外と気にされていない方もいらっしゃいます。


今まで枕を特に意識したことがなかった選手も、仰向きはもちろん横向きでも背骨が真っすぐ、かつ、肩が巻き込まれない仕様に「なるほど!」と納得されていました。他にも、練習や試合後でアドレナリンが全開のときなど、なかなか寝付けないときの対処方法を枕マイスターからアドバイスを受け、熱心に聞き入っていました。来店された選手たちは、睡眠で得られるリカバリーに期待を寄せており、私たちも彼らの更なる活躍を応援しています。


選手たちは、今回の体験を「自分だけのオーダーメイド枕は初めてで嬉しい」と喜んでくださいました。オーダーメイド枕が支える最高の眠りで、ぜひ最上のコンディションに整えていただければと願っています。

マリサポ限定企画!


現在、横浜F・マリノス サポーターの皆様限定の「マリサポキャンペーン」を実施中です。これは、いつも横浜F・マリノスを共に応援し盛り上げてくださる皆さまへ日頃の感謝の気持ちを込めて、特設URLから対象商品をお買い上げの方に、横浜F・マリノス選手直筆サイン入りのまくらぼバッグがついてくるものです(注1)。

注1:マリサポキャンペーン
https://www.makulab.jp/store/marisapocampaign/


また、まくらぼ横浜店・新横浜店・港南台店では選手のレプリカ枕を展示し、無料体験を実施しております。一流の選手が愛用する枕の高さや固さを体感してみませんか?(注2)

注2:横浜F・マリノス選手愛用のオーダーメイド枕を体感してみよう!
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000310.000019730.html
※店舗のご予約はマリサポキャンペーンの参加とは異なります。

■まくらぼ公式Twitter: https://twitter.com/makulab
Twitter

■まくらぼ公式Instagram: https://www.instagram.com/makulab/
Instagram

■横浜F・マリノス
日産自動車サッカー部として1972年に創部。横浜マリノスに改称し、1993年にオリジナル
メンバーとしてJリーグ開幕を迎えました。1999年には横浜フリューゲルスと合併し、現在の
横浜F・マリノスの名称となりました。マリノスとは、スペイン語で「船乗り」を意味し、世界を
目指す姿とホームタウンである国際的港町、横浜のイメージをオーバーラップさせていま
す。勝者のシンボルである月桂樹に囲まれたエンブレムの盾には、錨とカモメが表現されて
います。
公式HP:https://www.f-marinos.com/



■Futonto 株式会社
所在地:〒194-0013 東京都町田市原町田6-27-19平本ビル
代表者:齊藤 淨一
設 立:2011年7月1日
まくらぼ 公式サイト https://www.makulab.jp/
Futonto公式サイト https://futonto.co.jp/
事業内容:オーダーメイド枕の店まくらぼを全世界35店舗展開。睡眠環境を通じて「世界を朝から元気にする」を経営理念とし、一人ひとりのお客様に合わせた「オーダーメイド枕」を中心とした寝具の企画・販売を中心に睡眠計測アプリ、睡眠学セミナー等の情報発信を行っている。

■お問い合わせ先
Futonto株式会社 広報部 担当:坂野
TEL:042-732-6667
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ