11月2日(月)トークライヴを見逃すべからず!東京国際映画祭でBS10スターチャンネルアカデミー「映画級ドラマ!HBOコンテンツの神髄」Twitter生配信決定!ゲスト“万物評論家”丸屋九兵衛!

株式会社スター・チャンネル

『ラヴクラフトカントリー 恐怖の旅路』をはじめとするHBO (R)ドラマの魅力を大解説!


<東京国際映画祭 BS10スターチャンネルアカデミー「映画級ドラマ!HBOコンテンツの神髄」Twitterトークライヴ>
テレビという枠を超えて、常にハイ・クオリティで先進的なドラマ作品を送り出し続けるHBO。
『ゲーム・オブ・スローンズ』や『チェルノブイリ』から、この秋の最新作『ラヴクラフトカントリー 恐怖の旅路』まで、世界的大ヒットドラマ・映画を次々と生み出すその魅力と神髄について“万物評論家”丸屋九兵衛が「観る。掘る。もっと。」の視点で徹底考察!そしてなんと今回、毎年各国から選りすぐりの映像作品を選出・上映している東京国際映画祭にて、『ラヴクラフトカントリー 恐怖の旅路』などのHBO作品についてスペシャルトークライヴを開催!
このトークの模様はスターチャンネルTwitter公式アカウントで生配信にてお届け!
今すぐフォローし、是非お見逃しなく!

■日  時:11月2日(月)18時30分スタート 19時30分終了予定
■配信場所:スターチャンネル公式Twitterアカウント(https://twitter.com/starchannel
■ゲスト :丸屋九兵衛(万物評論家)、MC:喜屋武ちあき

※オンライン配信のみのイベントとなります。

【丸屋九兵衛(まるや きゅうべえ)】プロフィール
19xx年、京都府京都市伏見区生まれ。三国志、北欧神話、古典的SF、アフリカ民話などを読み、黎明期の腐女子文化に感化されて育った。早稲田大学第一文学部で文化人類学を学び、ヴードゥー教に関する論文を書く。卒業後は"ストリート"な仕事を経て、老舗ブラック・ミュージック雑誌『bmr』編集部に勤務した。
紆余曲折を経た現在は、音楽のみならず、映画、世界史、SF/ファンタジー、軍事、アジア文化、人種問題など各所に首を突っ込むため「万物評論家」と呼ばれるようになり、【Q-B-CONTINUED】をはじめとするトークライブ・シリーズを展開。黒人探偵小説『IQ2』や映画原作本『ブラック・クランズマン』では翻訳監修、映画『ストレイト・アウタ・コンプトン』では字幕監修。

【喜屋武ちあき(きゃん ちあき)】プロフィール
1984年3月13日生まれ。
埼玉県出身。2003 年デビュー。ミスマガジン2004 セミファイナル、ヤングチャンピオン表紙等、グラビアタレントとしての活動と同時に、アニメ・漫画・ ゲームを愛するオタクタレントとして認知され、司会者・コメンテーターとして様々な番組に出演。また、男装ユニット「風男塾」立ち上げメンバーとして参加し、リーダーも務めた。
2019年、所属事務所より独立。現在は司会者、プロデューサーとして活動。ヨガインスタントラクター・健康リズムカウンセラーの資格を生かし「喜屋武ちあきのアニメヨガ(立東者)」を 出版するなど、健康や美容を伝える活動も多い。

<HBO(R)ドラマ『ラヴクラフトカントリー 恐怖の旅路』(全10話)>
放送:「BS10 スターチャンネル」
◆【STAR1 字幕版】11月26日(木)より 毎週 木曜よる11時 ほか ※11月22日(日)よる7時20分 字幕版 第1話 先行無料放送
◆【STAR3 吹替版】11月30日(月)より 毎週 月曜よる10時 ほか ※11月30日(月)第1話は無料放送
作品ページURL:https://www.star-ch.jp/drama/lovecraftcoutnry/

【製作総指揮】ジョーダン・ピール、J・J・エイブラムス、ミシャ・グリーンほか
【監督】ヤン・ドマンジュ(『ベルファスト71』)ほか
【出演】ジョナサン・メジャース(『ラストブラックマン・イン・サンフランシスコ』)、ジャーニー・スモレット(『 ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 Birds of Prey』)、コートニー・B・ヴァンス(『アメリカン・クライム・ストーリー/O・J・シンプソン事件』)ほか

(C) 2020 Home Box Office, Inc. All rights reserved. HBO(R) and related channels and service marks are the property of Home Box Office, Inc.

【ストーリー】
舞台は1950年代アメリカ。行方知れずになっている父(マイケル・ケネス・ウィリアムズ)を探すため、故郷シカゴに戻ってきた主人公アティカス(ジョナサン・メジャース)。友人のレティーシャ(ジャーニー・スモレット)と叔父ジョージ(コートニー・B・ヴァンス)と共に、ジム・クロウ法が制定されている南部へと旅に出るが、黒人に対する人種差別が公然と行われている現実の試練の中で、怪奇小説家ラヴクラフトの本から飛び出したかのような非現実的なモンスターにも直面することに…。果たして3人の運命は?!
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ