スポーツ庁 令和2年度第2次補正予算事業 スポーツ活動継続サポート事業(スポーツ事業継続支援補助金)補助金交付決定について

公益財団法人日本スポーツ協会

スポーツを「する」「みる」「ささえる」ための環境づくりを行うJSPO(正式名称:公益財団法人日本スポーツ協会 東京都新宿区/会長 伊藤雅俊)は、12月に新型コロナウイルス対策スポーツ活動支援特別委員会を4回開催し、スポーツ事業継続支援補助金に係る申請内容を審査した結果、新たに1242件に対する補助金交付を決定しました。
11月末までに約5億3千万円の補助金交付が決まっていましたが、12月末時点で総額約13億8千万円の交付が決定しました。


※詳しくは下記URLをご参照ください。
URL: https://www.japan-sports.or.jp/tabid1281.html
スポーツ活動継続サポート事業(スポーツ事業継続支援補助金)について

事業の目的

新型コロナウイルス感染拡大の影響により活動自粛を余儀なくされたスポーツ関係団体や個人事業主が実施する、感染対策をとりつつ活動の再開・継続を行うための積極的取組に対して支援することを通じ、スポーツの振興を図ることを目的とします。

募集期間

受付は締め切っております。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ