【新商品】日本の町工場から全く新しいフォルムの省スペースでも設置可能なコンパクト懸垂器具「KENSUI」登場!

株式会社TEDDYWORKS

「懸垂はしたいが置くスペースがない」「日本製の器具を使いたい」のニーズにマッチした“スタイリッシュでコンパクト”な全く新しい懸垂器具です。

株式会社TEDDY WORKS(本社:東京都大田区、代表取締役:小熊將太)は町工場と手を組んで省スペースでも設置可能な懸垂器具「KENSUI」をリリースいたしました。


■開発の背景
新型コロナウィルス感染症の拡大予防対策として、テレワークの普及が広まり、緊急事態宣言により気軽に外にも出れなく、家にいる時間が増えてきております。
このような先の見えない中、自宅でトレーニングをする人が増加し、それに合わせトレーニング器具も進化しております。ですが、懸垂器具だけは「ぶら下り健康器」と呼ばれていた時代から型が進化しておりません。
「スペースを取らずに自宅で本格的なトレーニングがしたい」という強いニーズがあり、
当社TEDDY WROKSはこのニーズに応えるため日本の町工場と手を組み、今までになかった、天井と床を突っ張る縦型の突っ張り棒方式の「Inclination Tension Rod System(以下、ITRシステム)」を導入した「KENSUI」を開発しました。ITRシステムにより器具の設置面積が天井と床それぞれ、縦18cm横18cmの省スペースでの設置を実現しました。
「KENSUI」は縦の突っ張りでも安定して設置できる秘密があります。直角で突っ張るのではなく∠85°の僅かな傾斜をつけることで、直角で設置した時よりも安定し安心してお使いいただける設計になっております。
さらにムダを省き機能性を追求した、洗練されたフォルムとなっており、部屋の景観を損なわずに設置いただけます。製造から梱包に至る全ての作業を日本国内で行っておりますので安心安全の高品質な商品となっております。

【商品特徴】

1、「省スペースでの設置」を可能にしたITRシステム
床と天井を突っ張るITRシステムにより、「省スペースでの設置」という新しい設置方法を可能にしました。

2、懸垂以外にも多種多様なトレーニングが可能
ITRシステムを導入することで器具を安定してサポートします。
これにより懸垂以外の「多種多様なトレーニング」を可能にしました。


3、スタイリッシュなデザイン性
細くスッキリとしたスリムなボディと機能美が光る「スタイリッシュなデザイン」となっております。

4、安心安全の日本製
町工場の職人が一本一本丁寧に製造し、梱包も日本国内で行っております。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ