【4月10日・11日開催】映画から社会課題を解決する参加型フェス〈第1回インスパイアラーズ・フェス〉ソーシャルグッドな映画祭&パネルディスカッション申込開始

株式会社BP&Co.

障がい者の「きょうだい」映画制作から、映画から社会課題を解決する参加型フェスをオンライン・オフライン同時開催

株式会社BP&Co.(本社:東京都豊島区、代表取締役:秋間早苗、以下BP&Co.)は障がい者の「きょうだい」映画「ふたり~あなたという光~」制作を皮切りに、映画から社会課題解決を引き起こす事業を展開しています。2021年は4月10日の「きょうだいの日」にインスパイアラーズ・フェス/いのちのキセキを称え合う祭典を開催します。


 
 BP&Co.では障がいのあるなしを超えて、全ての人をInspirers (インスパイアラーズ )=「いのちのキセキ(奇跡・軌跡)を称え合う人」と定義しました。

 障がい者の「きょうだい」映画制作から始まったInspirers な活動を記念し、2021年は4月10日の「きょうだいの日」にインスパイアラーズ・フェス/いのちのキセキを称え合う祭典を開催します。

・ソーシャルグッドな映画(フィクション・ドキュメンタリー)として厳選した7作品のオンライン視聴、映画監督のトークセッション
(映画「ふたり~あなたという光~」のみ会場にて上映・舞台挨拶あり)

・ソーシャルグッドなビジネスをしているNPO、株式会社などの代表として第一線で活躍する方々たちのパネルディスカッション

・映画と対話の参加型ワークショップ(シネマローグ)にて一人一人が社会課題の解決に向けての第一歩を踏み出す企画 

 「映画」と「対話」をメインにした参加型2日間オンライン・オフラインハイブリッドイベントです。

 SDGsが注目される昨今、

・社会貢献型ソーシャルビジネスとは?

・一人一人のソーシャルグッドな活動とは?

・映画を観ての対話が社会貢献に繋がるとは?

 参加することで日常から社会貢献に踏み出せるたくさんのヒントを得ることができます。

 BP&Co.では映画「ふたり~あなたという光~」鑑賞から対話のきっかけを作り障がい者と健常者の間にある分断(溝)を埋めようと、クラウドファンディングにて制作費と宣伝費を募集しました。531名の方に賛同いただき、予定額の204%、自主上映作品としては異例の金額が集まりました。

 現在、自主上映作品でありながらも、初回上映会からわずか1ヶ月足らずで300名を超える方々が視聴しています。
 さらには映画視聴後の対話(シネマローグ)の感想では

「自分も”きょうだい”。この映画に出会うために今日までがあった」

「障がい児を持つ我が家で夫婦での対話のキッカケになった」

「この映画がなかったら、障がい者の家族の実態を知ることがなかった。何ができるか考えていきたい」

とのお声を頂いています。

 参加者同士の対話から、自分も障がい者の「きょうだい」であると友人にカミングアウトをした、新しく関心のあるプロジェクトに参加した、など、映画と対話をきっかけに、変化のための行動を起こした人々がいるとわかりました。

映画は人を、社会を変える原動力になる

 一人でも多くの方が、今まで知らなかった社会に存在する溝(分断)に気づき、自分ゴトに捉え、行動を変えることで、社会が変わっていきます。

 映画は人を、社会を変える原動力になる。私たちは「映画」の持つ力を確信しています。

 「映画」を観て終わりではなく、そこから一人一人の行動が変わり、やがて社会全体のうねりになるには、自分に落とし込む機会として「映画」と「対話」が重要と考えています。

 インスパイアラーズ・フェスでは、様々な社会課題のジャンルに光を当て、ソーシャルグッドな映画の上映会と、先駆的な取り組みをするパネリストと、参加者と共に対話をし「映画で社会課題を解決しよう」とこのイベントを立ち上げました。

【パネリスト】 ※敬称略
1.福島 治/株式会社フクフクプラス
2.佐藤 陽子/映画「ふたり~あなたという光~」監督
3.古波津 陽/映画「1/10 Fukushimaをきいてみる」監督
4.志村 駿介/株式会社Lean on Me 代表取締役
5.那部 智史/NPO法人AlonAlon 理事長
6.宍戸 大裕/映画「道草」監督
7.太田 信介/絵届け問屋「kousuke」代表
8.関根 健次/ユナイテッドピープル株式会社 代表取締役
9.木下 大生/武蔵野大学人間科学部准教授
10.小澤 綾子/筋ジストロフィーと闘い歌うシンガー *変更になる場合があります
MC:持田 恭子/一般社団法人ケアラーアクションネットワーク協会 代表理事
MC:秋間 早苗/BP&Co.
MC:三間 瞳/BP&Co.

 障がいのあるなし、性的マイノリティかどうか、性別関係なく、どんな災害に打ちのめされたとしても、「誰もがこの世に生まれてきた、命がある、その奇跡と軌跡を称え合える人=インスパイアラーズ」で溢れる社会にしよう。

 誰もが「いのちのキセキ(奇跡・軌跡)」を持っている。という願いを込め、この私たちの想いを広めるために、この”インスパイアラーズ・フェス”は存在します。
 
 このフェスに参加することそのものが、一人一人がインスパイアラーズ、「いのちのキセキを称え合う人」であるということの表明であり、社会貢献です。

 ご参加をお待ちしています。

ソーシャルグッドな映画祭&パネルディスカッション〈第1回インスパイアラーズ・フェス〉

【日時】

1日目:2021年4月10日(土) 10:30−16:30

場所:東京ウィメンズプラザ B1 ホール /ハイブリッドイベント (会場よりオンライン同時配信)

2日目:2021年4月11日(日) 13:00-18:00 場所:オンライン

【参加費】

●ALL PASS [DAY1会場参加](税込5,000円):【限定100名】

プログラム参加権

※コロナ感染拡大防止のため300名収容の会場で100名のみ参加を募ります。

●ALL PASS [DAY1オンライン参加](税込5,000円):

4月10日/11日すべてのオンラインでのプログラム参加権

●ONE PASS(税込1,500円):

映画1作品のみのオンライン視聴権

【申込み】

チケットの申し込みはPeatixに詳細をご案内しております。
https://inspirers.peatix.com/

 大変お忙しいとは存じますが、この件につきまして、ご取材いただき、報道の力で、多くの方にお知らせいただければ幸いです。

この報道に関する問い合わせ 
きょうだい映画製作委員会

担当:東洋美(ひがしひろみ) 
連絡先:movieofsiblings@gmail.com 
Tel :03-6778-5255 
映画公式WEBサイト:https://www.movie-of-siblings.com/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ