マムートは2050年、温室効果ガスゼロへ向けて一般社団法人Protect Our Winters Japanとパートナーシップ契約を締結

マムート・スポーツグループジャパン株式会社


スイスで誕生したマムートは、1862年にロープメーカーとしてスタート。常にアウトドアアパレルとギアへの革新とヒット商品を生み出すことで、皆さまに「究極の体験」を提供して参りました。
マムートは2030年までに温室排出ガス30%削減、2050年にはゼロを達成するため、自然のフィールドを気候危機から守るために、脱炭素社会を目指す一般社団法人 Protect Our Winters(以下 POW)とアースデーでもある2021年4月22日(木)にパートナーシップ契約を締結いたします。このパートナーシップはマムートヨーロッパ、マムートアメリカも同時に締結されグローバルでの取り組みとなります。

【マムートの取り組み】

1862年スイスで誕生したアウトドアブランドのマムートは持続可能な社会と環境を目指し、これまでも”Clean Production” ”Animal Welfare” ”Reduced Footprint” “Ethical Production” のそれぞれの頭文字から、「WE CARE」というコンセプトの元、環境問題に取り組んでまいりました。そして、2021年より「Together For Glaciers-私たちの氷河と共に-」をスローガンに、年々、融氷の進む速度が速まる世界中の氷河を守るために、全社を上げたカーボンニュートラルゼロの取り組みに留まらず、マムートやPOWの契約アスリートやアンバサダーなどを通じて様々なアクションを行ってまいります。

【About Protect Our Winters Japan】

気候変動に脅かされる冬を守るために、2007年にプロスノーボーダー、ジェレミー・ジョーンズがアメリカで立ち上げた環境団体「Protect Our Winters」。現在は、ヨーロッパなど14か国にその活動は広がっています。日本においても2019年2月、“冬を守る”というメッセージを掲げ「Protect Our Winters Japan」の活動がスタートしました。POWは自然を愛し、冬を愛するスノーコミュニティが自分たちのアイデンティティーを生かしながら社会の仕組みづくりに参加し、一つの大きな力として気候変動に立ち向かうためのムーブメントです。

【POW JAPAN コメント】

「多くのアウトドアプレイヤーに信頼され、さまざまなマウンテンカルチャーと共に歴史を刻んできたマムートが、POW のムーブメントに加わってくれることを本当に頼もしく思うと共に、新たなコミュニティへの広がりを期待しています。お互いの強みや個性を生かし、ここから新しい未来を紡いでいける事が本当に楽しみです。」
POW JAPAN 代表理事 小松吾郎

ABOUT MAMMUT:マムートについて

1862 年にスイスでロープメーカーとして設立された、高品質のプロダクトと類い稀なブランド体験を提供するアウトドアブランド。159 年以上にわたりその代名詞とも言える安全性とイノベーションを追求し続け、世界でマーケットをリードするグローバルプレミアムブランドとして高い評価を獲得。その洗練されたデザインと、極めて高い機能性が融合した製品ラインナップは、アパレル、フットウェア、バックパック、ロープ、クライミングハードウェア、アバランチセーフティと他に類を見ないほど幅広く構成されており、世界屈指の長い歴史と伝統をも誇るアウトドアブランドとして、世界約40の国・地域で展開しています。日本では直営店を札幌、仙台、東京、横浜、福岡等の主要都市で11店舗展開し、全国約400店の小売店で販売されており、大きく拡大しています。


[ABOUT MAMMUT:マムートについて]https://www.mammut.jp/topics/explore-heritage

〈ブランド表記/お客様問い合わせ先〉
ブランド表記
英:MAMMUT
和:マムート

〈お客様お問い合わせ先〉
英:MAMMUT SPORTS GROUP JAPAN
和:マムート スポーツグループジャパン
150-0001 東京都渋谷区神宮前2-4-11 Daiwa神宮前ビル4F
TEL:03-5413-8597
HP:https://www.mammut.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ