「ゴヨウツツジ那須ゴンドラ」運行開始のお知らせ

東急リゾーツ&ステイ株式会社

眼下に広がる那須高原の大自然を満喫

東急リゾーツ&ステイ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:田中辰明)が栃木県那須町で運営する「マウントジーンズ那須」(総支配人:吉岡厚志)は、ゴヨウツツジ那須ゴンドラの運行を2021年4月24日より開始することをお知らせ致します。
マウントジーンズ那須は日光国立公園内に位置しており、標高約1,400mからの絶景とゴンドラから眼下に広がる那須高原の大自然の中で、ゴヨウツツジが織り成す純白の世界をお楽しみいただけます。

■ 3万本のゴヨウツツジと那須高原の壮大な景色

例年5月上旬頃から咲き始め、最盛期の5月中旬頃には一面の可憐な純白の花をご堪能できます。ゴンドラでの約10分間の空中散歩では、眼下に広がるゴヨウツツジと那須高原の壮大な景色を堪能し、山頂駅到着後は木々の間を縫うように整備された散策路を木洩れ日を浴びながら歩く、非日常的なのんびりとした時間をご提供致します。


 ゴヨウツツジ(五葉躑躅)は枝先に5枚の葉が輪生状につくことからその名で呼ばれ、別名は「シロヤシオ」。5月~6月にかけて大木に一面に咲き誇ります。     マウントジーンズ那須は日本最大級のゴヨウツツジ群生地となっており、全国でもこの規模の群生地は稀で約3万本が群生しております。
 また、敬宮愛子内親王のお印としても広く知られているお花です。

■ 大自然を満喫できる山頂自然広場やゴヨウツツジ展望台

 那須ゴンドラ山頂の「山頂自然広場」では、標高約1,400mでの大自然の中で、ゆったりとした時間をお過ごしいただけます。「茶臼展望台」を始め「ハンモック広場」やリードなしでワンちゃんと遊べる広々とした「ドッグラン」も完備。今年は大型パラソルなどの設置も予定しており、山頂自然広場が例年よりグレードアップいたします。
 また、徒歩20分ほどで行ける「ゴヨウツツジ展望台」への散策もオススメで、大自然を満喫しながら可憐なゴヨウツツジの花々や那須連山の絶景をお楽しみいただけます。


コロナ感染予防対策

政府及び関係各所からの発表や指導に基づき、ご利用いただく皆様に安心して快適にお過ごしいただけますよう、衛生管理の強化や感染防止対策に取り組んでおります。従業員の対策はもちろん、ご来場のお客様にも感染防止対策のご協力をお願いいたします。

施設概要
マウントジーンズ那須

営業期間 : 2021年4月24日(土)~ 6月6日(日)
営業時間 : 8:30 ~ 15:00(下り最終15:30)
料金   : [大人:¥1,700] [子供(3歳~小学生)・ペット:¥900] ※ゴンドラ往復
山頂広場 : 山頂カフェ 10:00~14:30(LO 14:00)
       展望台、ドッグラン、遊具、遊歩道をお楽しみいただけます。
見頃(予想): ・ゴンドラ中腹           :5月上旬~5月中旬
       ・茶臼展望台・ゴヨウツツジ展望台付近:5月中旬~5月下旬
       ・彩りトンネル           :5月下旬~6月上旬
所在地  : 栃木県那須郡那須町大島966
交通   : 那須高原スマートICから車で20分 / 東北自動車道那須ICから車で30分
公式WEB : https://www.mtjeans.com/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ