100名のファンとつくる新プロジェクト始動「パラサポ応援隊」スタートアップメンバー募集開始

公益財団法人 日本財団パラリンピックサポートセンター

公益財団法人日本財団パラリンピックサポートセンター(パラサポ、会長 山脇康)は、新プロジェクトとなる 「パラサポ応援隊」を、2021年5月24日(月) に立ち上げ、同時に「パラサポ応援隊」スタートアップメンバー100名の募集を開始いたしました。

パラサポ初となるファンの皆さんと共につくる「パラサポ応援隊」は、パラスポーツを【知る】【盛り上げる】【広げる】【楽しむ】の4つのステップを通じ、パラスポーツの未来、そしてパラスポーツを通じたD&I(ダイバーシティ&インクルージョン)社会の実現を目的に、2022年3月末日まで活動を行います。 「パラサポ応援隊」は、SNSという全世界に通じるプラットフォームを主な活動場所として、100名で力を合わせ広く日本中を巻き込みながらムーブメントを起こすことに挑戦いたします。

パラサポ応援隊について


▼ 「パラサポ応援隊」 公式ホームページ
https://www.parasapo.tokyo/oentai

▼ 「パラサポ応援隊」応募方法詳細
<募集期間>
2021年5月24日(月)~6月6日(日)23時59分
<募集人数>
100名 ※100名を超える応募があった場合は抽選
<応募条件>
・パラサポ応援隊の活動に賛同いただける方
・Twitterアカウントを持っており、情報を積極的に発信いただける方
・オンライン会議システム『Zoom』を活用できるインターネット環境のある方
・原則、2022年3月まで活動可能な方
・パラサポ応援隊活動規約を読み、すべての内容にご承諾いただける方
<応募方法>
1.パラサポ公式Twitter(@parasapo|https://twitter.com/parasapo)をフォロー
2.ハッシュタグ『#パラサポ応援隊応募します』をつけ、以下のいずれかをツイート
A. 「パラサポ応援隊」に入ってチャレンジしたいこと
B. 「パラサポ応援隊」に入って活かせそうな自身の特技

▼ 「パラサポ応援隊」オリジナルグッズ
オリジナル法被

オリジナルステッカー

パラサポメディアカード

日本財団パラリンピックサポートセンターについて 

「SOCIAL CHANGE with SPORTS」をスローガンに、パラスポーツを通じて、一人ひとりの違いを認め、誰もが活躍できるダイバーシティ&インクルージョン(D&I)社会の実現を目指しています。
設立以来、パラリンピック競技団体の運営支援をはじめ、パラアスリートや障がいのある当事者と一緒に知る、学ぶ、体験する、パラスポーツを活用したD&Iプログラムを展開し、2019年にはスポーツ庁長官表彰を受賞しました。
パラサポ公式サイト:https://www.parasapo.or.jp/


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ