ラコステとローランギャロスのコラボレーション:2021年「ON & OFF COURT」コレクションを発表

株式会社 ラコステ ジャパン

L:ノバク・ジョコビッチ着用モデル DH9685L-C9U ¥14,300 R:DH9225L-4C7 ¥15,400
フランスのプレミアムカジュアルブランド LACOSTE(ラコステ)と、5月30日に開幕するテニス4大大会の1つ、全仏オープン、通称“ローランギャロス”とのパートナーシップ50周年を迎える2021年は両者にとって特別な年です。ラコステはこの歴史と由緒あるコラボレーションを称えて、ルネ・ラコステから受け継いだテニスの遺伝子を体現する、洗練されたクラシックなコレクションを発表します。

コート上はもちろん、タウンユースでも着られる2021年コレクションでは、これまでに育まれた歴史と伝統に加え、スポーツウェアとしての性能を高める素材の技術革新が一層進んでいます。デザインにはセンターコート“コート・フィリップ・シャトリエ”に新設された屋根のラインを思わせる細いストライプを全アイテムに採用するなど、改装されたローランギャロスのスタジアムデザインの要素も取り入れました。またブランドの長い歴史を感じさせる風格あるカラーリングも特徴です。

パフォーマンスコレクション
着る人のエレガントさを引き立てるデザイン性と着心地のよさを両立させながら、全仏オープンが持つ長い歴史とスタイルの伝統を尊重し生み出されたコレクション。プレイ中の動きやすさを第一に考えた設計は、主張しすぎない細いストライプが特徴的で、ジャカードメッシュはセンターコートのクレーの表面と屋根のラインを彷彿させます。コレクションの中核を成すのは、全仏オープンとラコステをイメージさせるカラーパレットです。

DH9225L-4CM ¥15,400

●全仏オープン、通称“ローランギャロス”とは
テニスファンはもちろん、多くのスポーツファンにとっても全仏オープンは見逃せない大会です。2020年の全仏オープンは世界222か国で放映され、このトーナメントの国際スポーツ大会トップクラスとしての位置付けを示しました。フランステニス連盟が主催する全仏オープンは、世界4大大会“グランドスラム”で唯一クレーコートを使用する大会であり、そのコートはテニスの歴史でも最古の部類に入る格調高いクレーコートです。

2021 LACOSTE × ROLAND GARROS 「ON & OFF COURT」 Collectionは、ラコステストアの大丸札幌店、イオンモール名取店、流山おおたかの森S・C店、西武百貨店池袋本店、新宿タカシマヤ店、小田急百貨店新宿店 ハルク、渋谷店、ダイバーシティー東京プラザ店、横浜元町店、イオンモール ナゴヤドーム前店、京都店、グランフロント大阪店、心斎橋店、あべのハルカス近鉄本店、三宮店、小倉店、福岡三越店、福岡天神店、およびオンラインストア( https://bit.ly/34eSMzW )にて販売中です。
※価格はすべて税込みです

■商品のお問い合わせ先
ラコステお客様センター 0120-37-0202
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ