Jリーグ【湘南ベルマーレ】「BELLMARE PROJECT」始動&プロジェクトグッズ受注販売のお知らせ

株式会社湘南ベルマーレ

湘南ベルマーレ、鎌倉市七里ガ浜のドライブインカフェ「Pacific DRIVE-IN」とオーガニックコットン普及プロジェクト「ORGABITSを展開する豊島株式会社とのコラボ企画スタート!

この度、湘南ベルマーレは、オーガニックコットン普及プロジェクト「ORGABITS(オーガビッツ)」を展開する豊島株式会社の「オーガニックコットン素材」を使用したオリジナルグッズを製作・販売し、その利益の一部を湘南海岸の環境保全活動の支援につなげていく「BELLMARE PROJECT」をスタートいたします。

その第1弾として、ホームタウンのひとつである鎌倉市七里ガ浜のドライブインカフェ「Pacific DRIVE-IN」とのコラボグッズを受注販売いたします!
Pacific DRIVE-INのイラストを描くイラストレーターface氏に特別に描き下ろしていただいた、湘南ベルマーレ×Pacific DRIVE-INのコラボレーションイラストを使用した商品となります!

第1弾のグッズの利益の一部は、オフィシャルクラブパートナーである新江ノ島水族館が行なっている「えのすいeco」、そしてホームゲームでお馴染みのLTOゴミ拾い活動を共同開催しているNPO法人海さくらに寄付し、その活動に役立てていただきます。

ぜひ「湘南海岸の環境保全活動を支援する」というクラブの想いにご賛同いただき、ご支援をお願いいたします!

【オーガニックコットン素材とは】
オーガニックコットンは各国の有機農業の基準により第三者認証を受けた畑で栽培されている綿花です。
その基準としては2~3年化学合成農薬や化学肥料を極力使用しない等、産地の環境や自然を利用して調和した有機栽培をした綿花を使用しています。

【オーガビッツプロジェクトとは】
「ORGABITS(オーガビッツ)」 は、みんなで“ちょっと(bits)”ずつ地球環境や生産者に貢献しようという想いから、2005年に始まったオーガニックコットン普及プロジェクト。
オーガニックコットンが使用・普及されやすくなるように、一着の洋服に対するオーガニックコットンの使用量100%にこだわらずオーガニックコットン10%の商品を100倍の人に届けるという「逆転の発想」で、現在までに約130を超えるファッションブランドが参加、累計800万点以上のアイテムを生産しています。活動はオーガニックコットン原産国農家やNPO法人の支援へと拡大し、一枚の服を通して日常的に参加出来る社会貢献活動としての輪も拡がっています。
・オーガビッツ公式サイト:http://orgabits.com/
・BITS MAGAZINEサイト:http://orgabits.com/bits-magazine/
・オーガビッツ公式インスタグラム:https://www.instagram.com/orgabits/
・オーガビッツ公式ツイッター:https://twitter.com/ORGABITS_0829

【第1弾Pacific DRIVE-IN×BELLMAREコラボグッズ】

1.Pacific DRIVE-IN×BELLMAREコラボTシャツ


◆価格
4,500円(税込)

◆種類
ホワイト/ネイビー/ブラック

◆サイズ
S/M/L

◆素材
インドオーガニックコットン100%

その他、メッシュキャップ、トートバッグ、コラボタンブラーなど多数コラボアイテム販売!

【受注販売について】
◆期間
5月26日(水)~6月27日(日)まで

詳しくはhttps://www.bellmare.co.jp/261198 
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ