株式会社パンダビジョンがゲーム配信事業「PANDA GAMES」をスタート!自社開発のIPを使ったハイパーカジュアルゲームを世界へ配信いたします。

パンダビジョン

新規事業についてのお知らせ

株式会社パンダビジョンは、3期目となる2021年6月より、ハイパーカジュアルゲームの企画開発を開始いたします。

株式会社パンダビジョン(東京渋谷区 代表取締役:佐野篤)は、日本のクリエイターを活用した漫画、アニメコンテンツおよびハイパーカジュアルゲームの開発および発信を行う「ACG事業」を3期目となる2021年6月より準備を開始いたします。
PANDA GAMES

○これまでの取り組みについて
・eスポーツ×女子高生「東京ゲーム少女」
2021年の1月より配信を開始した漫画アニメ「東京ゲーム少女」は、令和2年度補正予算「JAPANブランド育成支援等事業(特別枠)」に採択されております。動画投稿開始から2021年5月26日現在までに、チャンネル登録者数1220人を超え、約15万回の再生数と順調にファンを増やしています。この春には中国語圏や英語圏に向けた配信も開始いたしました。

○「ACG事業」について
当社は、3期目となる2021年6月より、ゲーム / eスポーツの専門人材やエンタメ領域の優れた人材の参画によって、クライアントワーク中心の事業から、自社の開発したコンテンツを活用したビジネス開発にシフトしてまいります。その中でも、日本の誇る文化であるアニメ・漫画(コミック)・ゲームの3領域において、オリジナルコンテンツを開発し、海外へのチャレンジを行う予定です。

○「ハイパーカジュアルゲーム」の開発および配信について
2019年から2020年にかけて、モバイルゲームを中心に大きく成長しました。その中でも無料で気軽に遊ぶことができる「ハイパーカジュアルゲーム」のインストールは急増しております。弊社は大手ゲーム会社の経験者を外部人材として受け入れ、新規ビジネスとしてゲーム開発および配信事業の準備を開始しております。2021年に企画開発を完了し、2022年に国内外での配信を予定しております。

○資金調達について
海外への事業展開に際して、補助金、金融機関からの融資、ベンチャーキャピタルからの投資資金の受け入れを検討しております。本プロジェクトに関心のある投資家様、ベンチャーキャピタルのご担当者様はぜひ弊社までお問い合わせくださいませ。

○株式会社パンダビジョン 会社概要
設立:2019年6月3日
代表取締役;佐野篤
所在地:東京都渋谷区代々木2-26-5バロール代々木413号室
業務内容:クリエイティブ制作、クリエイティブ代理店業
公式HP:https://panda-vision.co.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ