派手なのに着こなせるヒュンメル×ツエーゲン金沢コラボTシャツ

株式会社エスエスケイ

ツエーゲンガールこと「ほくりくアイドル部」が着用!

デンマークのスポーツブランドhummel(ヒュンメル)は、サッカーJ2リーグのツエーゲン金沢とコラボTシャツを発表。5月31日まで予約を受け付け、抽選でヒュンメルバックが当たるキャンペーンを実施しています。

■ツエーゲンコラボT
ツエーゲン金沢とのコラボTシャツは、北欧のストリートテイストをスポーツに落とし込んだhummel PLAY(ヒュンメルプレイ)のグラフィックアイテム。

ヒュンメルのブランドミッション”Change the World Through Sport.”(スポーツを通して世界を変える)をデンマーク語にし、タイポグラフィ総柄にしたもの。右胸には、ツエーゲン金沢のユニフォームと同じエンブレムワッペンが入っています。

■ほくりくアイドル部も着用
このTシャツ、ツエーゲンガールこと「ほくりくアイドル部」も着用。今回のモデルは三井梨花さんと辰巳未来春さん。三井さんは、「これからの季節にぴったり。肌触りも良くて今すぐスポーツできちゃいそう!そして何と言っても、男女兼用で着られるのが嬉しい。かっこよくも可愛くも着こなせるスグレモノ」と笑顔。

辰巳さんは、「パンツは無地のデニムや黒スキニーにインしてシンプルに。グラフィックTシャツの派手な柄の可愛いさを目立たせて着るのがお気に入り。目立ってhummelアピールしちゃお」と着こなしを提案。

お届けは7月7日頃を予定。男女兼用のユニセックスサイズなので、サマーバレンタインのギフトにも。

■商品情報

hummel PLAY × ツエーゲン金沢 グラフィックTシャツ
PRICE:5,940円(税込)
COLOR:ブラック/ピンク
SIZE:SS・S・M・L・O・XO(ユニセックス)

■ツエーゲン金沢について
ツエーゲン金沢は、サッカーJ2リーグに所属するクラブチームで、金沢市を中心に石川県全域をホームタウンとして活動。「ツエーゲン」は、ドイツ語で「2」を意味する“Zwei(ツヴァイ)”と「進む」を意味する“Gehen(ゲーン)”から、『チームとサポーターが共に進んでいく』ことを意味。金沢弁で「強いんだっ!」を意味する“つぇーげん!”もかけたチーム名です。クラブは2014年にJ3で優勝し、2015年から、J1昇格を目指してプレーしています。
【OFFICIAL WEBSITE】http://www.zweigen-kanazawa.jp/

■ヒュンメルについて
デンマークのスポーツブランド「hummel(ヒュンメル)」は、世界で初めてスタッド付きスパイクを開発し、1923年に誕生。革靴でサッカーをしていた当時、真っ平らな靴底にスタッドを付け、グリップ力の飛躍的向上をもたらし、今までできなかったプレーを可能にしました。そこで重過ぎるために理論上飛べないとされるマルハナバチ(ドイツ語でhummel)が努力を重ねて飛べるようになったという逸話を重ね合わせ、ブランドネーム&ロゴに採用。90年の歴史を経て、現在は“Change the World Through Sport.”(スポーツを通して世界を変える) をミッションに、独自のブランドストーリーを展開。新しいチャレンジを続けています。
【OFFICIAL WEBSITE】http://hummel.co.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ