500人の腐女子に聞いた!「貴方が腐女子に目覚めたきっかけは?」アンケート結果を発表【腐女子の実態調査#1】

株式会社viviane

ボーイズラブを愛する腐女子・腐男子の実態を調査しました。

動画配信の横断検索サービスである「ワンスクリーン( https://1screen.tv )」を運営する株式会社viviane(本社:東京都渋谷区、代表取締役:田辺大樹)は、インターネット調査により、2021年5月19日(水)から2021年5月25日(火)まで、「自分は腐女子・腐男子である」と答えた全国10代~50代までの男女500名(有効回答数:500)を対象に、腐女子・腐男子に目覚めた年齢やきっかけなど、腐女子の実態に関するアンケート調査を行いましたので、結果を公開いたします。

■腐女子・腐男子とは?
腐女子・腐男子とは、ボーイズラブ(BL)などの男性同士の恋愛を扱ったアニメや漫画作品、または二次創作作品などを好む男女の事を指します。元は「婦女子」という言葉をもじったもので、1990年後半から2005年にかけて一般層にも広く認知されるようになりました。またBL作品を「腐」や「腐向け」と呼称することもあります。

■質問内容1
「自分が腐女子・腐男子だと自覚した年齢は?」(n=500)

■調査結果

結果内訳:
小学生 71名(14.2%)
中学生 173名(34.6%)
高校生 79名(15.8%)
大学生 76名(15.2%)
23~29歳 50名(10.0%)
30~39歳 37名(7.4%)
40歳以上 14名(2.8%)

分析・総評:
「腐女子・男子に目覚めた年齢」というアンケートに対しては、実に半数以上の64.6%の回答者が小学校から高校までに自分が腐女子であるという自覚があったことが判明しました。特に多かったのは中学生と回答した173名(34.6%)で、10代の中盤にボーイズラブを好きになる人が多いことが判明しました。

■質問内容2
「腐女子・男子に目覚めたきっかけは?」(n=500)

■調査結果


結果内訳:
1位:友人や家族など、周囲の人に勧められて 171票(34.2%)
2位:ハマっていたアニメや漫画でカップリングに目覚めた 128票(25.6%)
3位:PixivやTwitterなどのSNSでBL作品をみて 100票(20%)
4位:たまたま買った漫画や観たアニメがBLものだった 70票(14.0%)
5位:その他 30票(6.2%)

分析・総評:
「腐女子・男子になったきっかけ」というアンケートに対しては、周囲の人から勧められたからという結果が34.2%を占めました。学生時代に腐女子になった人が多いことからも、既に腐女子である友人に沼に引き込まれることが多そうだということが分かります。またその他の回答の中には「会社や学校など3次元でBLにハマった」という意見もありました。

■質問内容
「腐女子・男子に目覚めた作品・または最初にハマったアニメ・漫画作品を教えてください」

■調査結果

20代結果内訳:n=184
1位:『家庭教師ヒットマンREBORN!』(14票)
2位:『純情ロマンチカ』(9票)
3位:『銀魂』(8票)
3位:『テニスの王子様』(8票)
5位:『イナズマイレブン』(7票)

30代結果内訳:n=216
1位:『テニスの王子様』(20票)
2位:『幽☆遊☆白書』(12票)
3位:『HUNTER×HUNTER』(10票)
4位:『封神演義』(9票)
5位:『純情ロマンチカ』(8票)

分析・総評:
20代、30代共に『テニスの王子様』がTOP5にランクインしました。数々の名(迷)シーンが人気となり、2021年9月には新作アニメ映画の公開も決定している本作。『家庭教師ヒットマンREBORN!』や『幽☆遊☆白書』などのラインナップからも、イケメンキャラが活躍する少年漫画原作の作品から腐女子の仲間入りを果たしている人が多いことが分かります。

■調査概要
対象者:全国10代~50代までの男女
回答数:500名(うち有効回答数=500)
調査方法:Webアンケート
アンケート実施期間:2021/5/19(水)~2021/5/25(火)

※本調査内容をご利用いただく場合は、弊社サービスのクレジット「ワンスクリーン( https://1screen.tv )」の表記をお願いします。

■「1Screen(ワンスクリーン)」概要
URL: https://1screen.tv
β版提供開始日:2020年10月13日
検索できる動画配信サービス:Disney+、dTV、Hulu、Netflix、U-NEXT、VideoMarket、TSUTAYA TV(アルファベット順、Amazon Prime Videoについては今後追加予定です。)

【会社概要】
会社名:株式会社viviane
本社所在地:〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂2-25-5 島田ビル5階
代表取締役:田辺大樹
設立:2012年3月14日
URL: https://viviane.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ