スポーツ観戦「最後まで見ない」子ども44.3%~試合中の”飽き”に課題山積~

株式会社SPIQUE

スポーツ観戦する子どもの実態調査で明らかに

人のつながりを価値に変える株式会社SPIQUE(株式会社スパイク本社:福岡県中央区、代表取締役社長:山本彬央、以下SPIQUE)は、子どもがスポーツに親しみやすくなるような施策を実施し、「ファンマーケティング」を通してスポーツ界を盛り上げるため、5月13日~20日、全国の保護者の方を対象に【スポーツ観戦を子どもが飽きないアイディア】を募集、154件の回答がありました。保護者の回答からはスポーツも観戦も親とともに楽しめる子どもは全体の30%、50%以上が「子どもが興味ない」「まだ子どもが小さい」「観戦途中で飽きてしまう。」などの理由で一緒にスポーツ観戦をするのが難しいという実態が明らかになりました。


調査結果トピックス
◆5割以上の子どもがスポーツ観戦に興味がない。
◆最後まで集中してスポーツ観戦をすることが難しい。
◆スポーツ観戦を子どもが飽きないアイディアについて

1.子どものスポーツ観戦への関心について
50%以上の保護者様が子供と一緒にスポーツ観戦をしないと回答。
「子どもが興味ない」「まだ子どもが小さい」「子どもが途中で飽きて帰りたいと言い出す」等に加え、「身近に子どもがいないため」「観戦したいが、コロナで積極的になれない」などの社会的要因もあげられていました。

2.子どものスポーツ観戦中の状況について


3.スポーツ観戦を子どもが飽きないアイディア
95件のアイディアが応募されました。
◆キッズスペースや託児所の設置
◆ルールや、勝敗予想のクイズなど子どもが積極的に観戦に参加するような応援の工夫
◆子供でも楽しめるハーフタイムショーや休憩時間中の選手との交流
◆子どもが喜びそうなキャラクターの応援グッズ、

応募されたアイディアの中から実現可能なものは、自治体やスポーツクラブなどを通して実施、効果を検証の上
株式会社SPIQUEより発信していく予定です。

株式会社SPIQUEではファンマーケティングを通して、子どもたちはもちろん全年代が様々な形で
スポーツを「する」「観る」「支える」「語り合う」形で関わり盛り上げていけるよう応援してまいります。


【調査概要】

調査名:スポーツ観戦を子供が飽きないアイディア
調査対象: 全国の保護者
調査期間: 5月13日~5月20日
調査方法: オンラインアンケート
回答:154件

【会社概要】
会社名:株式会社SPIQUE
所在地:福岡県福岡市中央区大名2-6-11 Fukuoka Growth Next
代表者:山本 彬央
設立:令和2年2月20日
URL:https://spique.jp
事業内容:ファンコミュニティの設計・運営
オンラインコミュニティプラットフォーム「Village」の開発・提供・運営
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ