様々なジャンルの韓流映像をお届けする「韓流チャンネル」がK-POPトップアイドルが多数出演するバラエティー番組やWEBドラマなど計5作品を6月4日(金)に一斉配信スタート!

株式会社COPUS JAPAN

~きっと見つかる もっと好きになる ずっと韓流にときめく~

株式会社COPUS JAPAN(本社:東京都港区、代表取締役社長:オ・ヨンソブ)は、「Amazon Prime Video チャンネル」(以下、Prime Video チャンネル)*1 のサービス内で好評配信中の「韓流チャンネル」にて、EXOやSHINeeなどトップアイドルが真剣勝負を繰り広げるスポーツバラエティーや、サッカーを題材とした胸キュンWEBドラマなど計5作品を2021年6月4日(金)に一斉に配信スタートします!

EXOやSHINeeなどトップアイドルが一斉に集い様々なスポーツにて真剣勝負を繰り広げる「K-POPアイドルスタースポーツ選手権2013」を始め、長年韓国で愛され続けているトークバラエティー番組「ラジオスター」、国民的アイドルグループWanna Oneの人気メンバーカン・ダニエルが出演したリアルバラエティー「不埒な同居」、サッカーを通して恋愛や成長に目覚めるヒロインを描いたWEBドラマ「愛の公式 11M」など計5作品を配信。

バラエティーだけでなくスポーツをテーマにしたコンテンツも揃え、これからの夏にピッタリの作品をご用意しました!
是非この機会に「韓流チャンネル」で韓国コンテンツをお楽しみください!

【「韓流チャンネル」とは?】
「韓流チャンネル」は、様々なジャンルの韓流映像コンテンツを楽しめるPrime Video チャンネルです。韓国ドラマならではのラブコメや、K-POPアイドルが活躍するドラマ及びバラエティー作品などを中心に、幅広いコンテンツを提供いたします。
「韓流チャンネル」をご利用いただくには、まずAmazonプライム会員に加入していただいた後に、Prime Videoチャンネルで「韓流チャンネル」をご登録ください。月額550円(税込)ですぐにオンデマンドで視聴開始いただけます。
今後のラインナップにも是非ご期待ください!

「韓流チャンネル」ご登録はこちら:
https://www.amazon.co.jp/channels/koreandramachjp
*1:Amazon Prime Video チャンネルは、Amazonプライム会員向けの有料動画配信サービスです。

< 「韓流チャンネル」の2021年6月の注目ラインナップ >

(C)MBC
『K-POPアイドルスタースポーツ選手権2013』
EXO、SHINeeなど人気の韓国アイドルたちがハードルや短距離、走り高跳びなどの陸上競技とアーチェリーで真剣勝負を繰り広げるバラエティー!

◎出演者
EXO、SHINee、Miss A、B.A.P、AOA、EXID、TEEN TOP、ZE:A、 KARA、ヤン・ヨソプ(HIGHLIGHT) ほか

(C)MBC
『ラジオスター』
スターたちの隠れた魅力を引き出すトークバラエティー!
俳優としても存在感を放つチャ・ウヌ(ASTRO)、サナ&ジョンヨン(TWICE)を始め、人気俳優ナム・ジュヒョク、チョ・インソンの本音と人気の秘密を大公開!

◎出演者
チャ・ウヌ(ASTRO)、ジョンヨン(TWICE)、サナ(TWICE)、チェン(EXO)、ナム・ジュヒョク、チョ・インソン ほか

(C)MBC
『不埒な同居』
Wanna Oneのカン・ダニエル、キム・ジェファン、オン・ソンウ、INFINITEのソンギュの素顔に迫る!
異なるライフスタイルを持つスターたちの自宅で同居をする姿が見られる観察型リアルバラエティー。

◎出演者 
カン・ダニエル(Wanna One)、キム・ジェファン(Wanna One)、オン・ソンウ(Wanna One)、ソンギュ(INFINITE)、ジニョン(GOT7) ほか

(C)Playlist co.,Ltd all rights reseved
『私の名前へ』
運命の相手の名前が体に刻まれる世界を描いたファンタジーラブロマンスWEBドラマ!
B1A4のゴンチャンが演じるジェハが運命の相手を同性だと勘違いしながら繰り広げられるストーリー。

◎出演者 
ゴンチャン(B1A4)、ソン・ユジョン、キム・ドゴン、ペク・ジェウ、ハン・チェギョン

(C) KANG CONTENTS all rights reserved.
『愛の公式 11M』
ASTROのユンサナ、AOAのチャンミらの人気韓流アイドルが共演した胸キュンスポーツラブロマンス!
怪我でサッカーを諦めたヒロインが大学の先輩に恋をしたことをきっかけに、再び自分の夢を取り戻していくWEBドラマ。

◎出演者 
ユンサナ(ASTRO)、チャンミ(AOA)、ユナ(AOA)

そのほか、おすすめラインナップや作品情報などは下記の公式サイトで順次ご紹介してまいります。
「韓流チャンネル」公式サイト:
https://hanryuch.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ