Santen ブラサカグランプリ 2021を次世代スポーツ観戦アプリ「SpoLive」で配信!

SpoLive

~世界最高峰のブラインドサッカーで新たな観戦体験を提供~

SpoLive Interactive株式会社は、5月30日(日)から開催される「Santen IBSA ブラインドサッカーワールドグランプリ 2021 in 品川(Santen ブラサカグランプリ 2021)」を、スポーツ観戦アプリ「SpoLive」にて配信することをお知らせいたします。今回、SpoLiveの導入により、デジタル応援グッズ(スーパー応援)によるチーム、選手への応援や各国サポーター同士で応援数を競い合う体験など新たな観戦スタイルの提供が可能となりました。また英語にも対応している本アプリを活用することで、コロナ禍の影響により無観客で開催される本大会においても、より多くの方にブラインドサッカーの魅力を伝えることを目指しています。

アプリのダウンロードはこちらから
・iOS: https://spo.live/r/ios
・Android: https://spo.live/r/android

◼️導入の背景
新型コロナウイルスの影響により、従来どおりの現地観戦やチーム、選手への応援は難しい状況となってしまいました。スポーツ観戦での応援方法が大きく制限されている中、日本ブラインドサッカー協会ではサポーターの皆さまにお届けできる新たなコンテンツとして「SpoLive」での配信を決定いたしました。新しいスポーツ観戦体験が皆様の日常の喜びとなることを願っております。新しい体験をぜひお試しいただきブラインドサッカーへの熱い応援をよろしくお願いいたします。

◼️大会概要
Santen IBSA ブラインドサッカーワールドグランプリ 2021 in 品川(Santen ブラサカグランプリ 2021)

日程:2021年5月30日(日)~6月5日(土)
会場:品川区立天王洲公園(〒140-0002 東京都品川区東品川2-6-23)
主催:国際視覚障害者スポーツ連盟/特定非営利活動法人日本ブラインドサッカー協会
特別共催:品川区
共催:公益財団法人日本障がい者スポーツ協会日本パラリンピック委員会/一般財団法人インターナショナル・ブラインドフットボール・ファウンデーショ
後援:厚生労働省 / スポーツ庁 / 公益財団法人日本サッカー協会 /一般社団法人日本障がい者サッカー連盟 / 公益財団法人東京都サッカー協会 /公益社団法人東京都障害者スポーツ協会 / 朝日新聞社 / 東京都
タイトルスポンサー:参天製薬株式会社

◼️SpoLive Interactiveについて
SpoLive Interactiveは「スポーツファンと、アスリートやチームの距離を、デジタルの力で縮める」ことによって、既存の集客を前提とした観戦体験や既存メディアでは実現できなかったファンとアスリート・チームの新たな関係を築き、世界のスポーツリーグ・チーム・アスリートに力を与え、人類により大きな感動を届けることを目指しているスタートアップ企業です。このビジョンの実現に向けて、様々なスポーツデータを収集し、最先端のテクノロジーと新たなビジネスモデルを用いて、スポーツファンやアスリートの方々により多くの喜びを届けます。

◼️SpoLiveアプリ概要
利用料 基本無料(アプリ内課金あり)
開発・運営 SpoLive Interactive株式会社
対応言語 日本語、英語
・公式サイト https://spo.live/
・iOSアプリ: https://spo.live/r/ios
・Androidアプリ: https://spo.live/r/android
・公式Twitter https://twitter.com/SpoLive_app
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ