Jリーガーや陸上選手など、10競技18名のアスリートが集結。ATHLETE BEYOND教育プログラム、6月1日始動!

Gabby Academy

ー世界に挑戦するアスリートが、起業家精神を持ち、英語とプログラミングを武器に人生を自律的に切り開く方法を探求するー

株式会社B-Bridge(日本支社:東京都文京区、代表取締役 桝本博之)、株式会社ギャビーアカデミー.(本社:東京都千代田区、代表取締役 ホール奈穂子)、株式会社コードクリサリス(本社:東京都港区、代表者 カニムニダサ、ヤンファン、古久保俊嗣)が運営するアスリート向け教育プログラム『ATHLETE BEYOND Educational Program』の初回受講生18名が決定致しました。プログラムは6月1日より、3ヶ月間原則オンラインにて開催されます。
プログラム詳細(https://www.athlete-beyond.com/education-program)

■『ATHLETE BEYOND Educational Program』について
スポーツアスリート人材は、競技活動へ専念した期間で得た向上心や集中力、困難を乗り越えるレジリエンスを備えており、その潜在力は競技以外の世界でも活かせるものです。
本プログラムは、アスリートの枠を超え、世界で挑戦するマインドを持ち、英語実践力とプログラミングスキルを武器に自らの人生を自律的に切り開く人材を輩出することを目的に、アスリート人材のセカンドキャリアを構築するために設計されています。
プログラムは3つの軸で構成されており、アスリートの心に寄り添った「メンタリングサポート」も合わせて実施されます。

「アントレプレナーシップ」:株式会社B-Bridge
「英語スピーキングスキル」:株式会社ギャビーアカデミー
「プログラミングスキル」:コードクリサリス株式会社

今後このプログラムは3-4回/年で行われる予定です。

参加者募集に関するリリース
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000006.000063571.html

■ 参加アスリート決定!!




伊佐 耕平:サッカー J1大分トリニータ所属
大塚 絵梨奈:ビーチテニス 日本代表
小渕 舞子:ダンサー
香川 勇気:サッカー J1大分トリニータ所属
岸 笙子:タッチラグビー 女子日本代表
木村恵輔:ラグビー(引退、元パナソニックワイルドナイツ)
工藤 真子:サッカー WEリーグ ノジマステラ神奈川相模原所属
栗山 聖:サッカー 鎌倉インターナショナルFC所属
小林 雅弥:サッカー FC淡路島所属
田中 航輝:セーリング
辻本 有佳里:ビーチテニス
闘鵬 聡志:大相撲 力士 大嶽部屋
樋渡 海:ダンサー
藤本 拓:陸上長距離 TOYOTA所属
古山 大:トライアスロン 株式会社セクダム所属
星 翔太:フットサル フットサル日本代表
松田 力:サッカー
米田 隼也:サッカー J2 V・ファーレン長崎所属
(順不同・五十音順)

■ 開催概要
プログラム名称:『ATHLETE BEYOND Educational Program』
期間:2021年6月1日(火)~8月31日(火)
開催方法:オンライン
対象:現役・元アスリート(引退1年以内、プロ・アマ問わず)
費用:256,400円(税込)(第一期特別スカラーシップ制度あり)
申込方法:公式Webサイトより応募(書類審査通過後、オンライン面談により最終選考実施)

公式Webサイト:https://www.athlete-beyond.com/education-program

■プログラムスケジュール
6/1(火) オリエンテーション

各プログラムを進行

「アントレプレナーシップ」:株式会社B-Bridge
・12週に渡る参加者全員参加のワークショップ型およびレクチャー型講義
・創業や起業についての実践的学習
・事業をグローバル展開出来るマインドセット構築

「英語スピーキングスキル」:株式会社ギャビーアカデミー
・脳科学アプローチで開発(東京大学との共同研究)されたメソッドxコーチングx自主トレで「英語を話すスキル」を集中的に習得
・プログラム期間(12週)を通してパーソナルコーチ(有資格・英語ネイティブスピーカー)がトレーニングに併走

「プログラミングスキル」:コードクリサリス株式会社
・プログラミング初心者向けのオンラインクラス参加型プログラム(10週間)
・JavaScript(プログラミング言語)の基礎に合わせて、ソフトウェアエンジニアに必要なマインドセットも学ぶことのできるカリキュラム・デザイン

8/31(火) 最終プレゼン、グラデュエーション

【プログラムに関するアカウント】
プログラムの様子やアスリートの成長の様子は各種アカウントにて配信していく予定です。
公式 HP:https://www.athlete-beyond.com/education-program
公式 Instagram:https://www.instagram.com/athlete_beyond/
公式 Facebook:https://www.facebook.com/athletebeyond/

【会社概要】

■「株式会社B-Bridge」について<https://www.b-bridge.com/

B-Bridgeは、2000年にアメリカ・カリフォルニア州サンタクララ(シリコンバレー)にて設立し、日本とシリコンバレーの架け橋となり、様々な事業のアメリカ・シリコンバレー活用型の支援を日本全国の行政、地銀、企業などと連携し展開中。
2003年以降、インキュベーションビジネスや独自のR&Dを行った。インキュベーションにおいては、経済産業省の外郭団体JETROと共同でバイオテックのラボをシリコンバレーに構え企画運営も実施。
スタンフォード大学発や名古屋大学発のスタートアップ企業の立ち上げはB-Bridgeのポートフォーリオ会社である。2006年よりグローバル人材育成支援の一環として、日本人大学生、社会人、企業人を対象にした、教育サービスを展開。設立当時から日本の技術を世界に迅速に紹介するべく、「がんばれ日本」をモットーに活動。

日本支社
〒112-0013
東京都文京区音羽 2-11-21-602
(03)-6884-7404
info@b-bridge.com

本社
B-Bridge International, Inc. (米国)
3350 Scott Blvd. #5502
Santa Clara, CA 95054
(408)-431-0603
info@b-bridge.com

■「株式会社ギャビーアカデミー」について<https://jp.gabbyacademy.com/

株式会社ギャビーアカデミーは、東京大学との共同研究で言語脳科学に沿った英語のスピーキングスキル向上のための体系的なトレーニング法(Neuro-Language Training)を開発。真の言語能力として英語を身につけた日本人が国境を超えて活躍し、世界の人々と価値を共創している未来をビジョンとする。
カリキュラムやコンテンツは、カナダのバンクーバーに設置した現地法人Gabby Communications International Inc. において、CELTA, DELTA, TESOLなど、第二言語として英語を教授する専門資格を有する英語ネイティブスピーカーで構成されたチームで開発している。また、同社に在籍するGabbyコーチ(全員有資格者、英語ネイティブスピーカー)は北米を中心に世界中に居住しているので、受講生の都合に合わせたスケジュールを組むことが可能。
科学的な裏付けのあるメソッド、無制限にセルフ・トレーニングができることによる圧倒的なアウトプット量、質の高い講師を確保できることから、海外駐在の日本人ビジネスパーソンに選ばれている英語スピーキング習得トレーニング。

日本支社
会社名: 株式会社ギャビーアカデミー
所在地: 東京都千代田区神田須田町2-25 GYB秋葉原2F
設立: 2020年2月28日
代表取締役社長 ホール奈穂子
Web: https://jp.gabbyacademy.com

本社
社名:Gabby Communications International Inc.
住所:555 Burrard Street, Vancouver, BC, V7X 1M8 CANADA
Web:https://gabbyacademy.com/

■「コードクリサリス株式会社」について<https://codechrysalis.io/

日本とアメリカ・シリコンバレーの企業で18年働いたCEOのカニとシリコンバレーの大手機械学習スタートアップのソフトウェアエンジニアを経験したヤンが2017年5月に創業。日本を拠点にシリコンバレー式のエンジニア養成スクール『Code Chrysalis』事業を運営。
2017年7月から3ヵ月の短期集中プログラム『Immersive』を開始、2018年2月から基礎的なプログラミング技術を学ぶ『Foundations(ファウンデーションズ)』プログラムを開始。卒業生をグローバル IT 企業への就職を果たすなど世界に通用するIT人材を輩出している。法人向けにも事業展開しており、メルカリやNTT DATAなどのハイテクIT企業のエンジニア社員研修も行っているほか、NTT DATAなどから社員トレーニングのための派遣を受け入れている。

日本本社:〒106-0046 東京都港区元麻布 3-1-35 VORT 元麻布 B2
代表者:Co-Founder & CEO Kani Munidasa(カニ・ムニダサ)
事業内容:シリコンバレー式エンジニア養成スクール「Code Chrysalis」の運営
設立:2017 年 5 月
Web:https://www.codechrysalis.io/ja

【問い合わせ先】

会社名:株式会社B-Bridge
プロジェクト責任者:槙島貴昭
連絡先:takaaki.makishima@b-bridge.com
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ