カリマーストア限定のナルゲン・ボトルが発売

カリマーインターナショナル株式会社

この度、イギリス発祥のアウトドアブランド『karrimor (カリマー)』は「環境の日」である2021年6月5日(土)に、直営店限定のナルゲン・ボトルをカリマーストア各店、及び公式オンラインストアにて発売いたします。

カリマーは持続可能なライフスタイルを推進するブランドとして、これまでも地球環境に配慮したプロダクトの開発を行うなど、サステイナブルな取り組みを進めております。
現在は、21年春夏シーズンのテーマ「ADVENTURE」を掲げ、毎日を冒険のようにアクティブに楽しむ人たちのサポートを目的とするプロジェクトとして、給水スポットアプリ「mymizu (マイミズ)」に登録し、カリマーストア原宿で無料の給水サービスを実施しています。

本プロジェクトの一環として発売する直営店限定ボトルは、「自然環境に配慮しながら人々の生活をシンプルなものにする」をコンセプトに商品開発を行う『Nalgene (ナルゲン)』と初のコラボレーション。安全な原料樹脂を使用した同社の代表モデル「TRITAN」をベースに、カリマーロゴを大胆にデザインしたオリジナルボトル2型(1L・500ml/各2色)を展開いたします。

KI Nalgene Bottle 500ml
Color:Clear・Gray
Price:¥2,200(税込)
Material
〔本体〕飽和ポリエステル樹脂
〔キャップ〕ポリプロピレン
〔ループ部〕ポリエチレン

KI Nalgene Bottle 1L
Color:Clear・Gray
Price:¥2,475(税込)
Material
〔本体〕飽和ポリエステル樹脂
〔キャップ〕ポリプロピレン
〔ループ部〕ポリエチレン

ビスフェノールAを含まない安心安全な原料樹脂使用の「TRITAN」をベースにした、カリマーオリジナルのナルゲンボトル。本体の耐冷耐熱温度が-20℃~100℃なので凍らせることも、暖かい飲み物を入れることもできます。また独自のキャップシステムでパッキンなしでも高い気密性を誇ります。

【Nalgene】
1949年の研究用装備品の開発から始まり、今も変わらずアメリカのニューヨーク州から世界に発信し続けているブランド。「自然環境に配慮しながら人々の生活をシンプルなものにする」こと、それが、厳選された様々な素材を使い、繰り返し使っていただく人の幅広いニーズ、ライフスタイルに合う商品をNalgeneが作り続けている理由。純度の高いプラスティックと高い気密性で、アウトドア用として、またその特徴を活かしたキッチン用保存容器、旅行用の詰め替え容器など、様々な商品を提案し、進化し続けています。

【my mizu】
ペットボトルの消費量を削減し、世界中の環境の持続可能性を実現するための活動を推進することを目標に掲げるプラットフォーム。公的水飲み場およびパートナー店舗(カフェ、レストラン、ホテル、お店等)をはじめ、日本国内で5千箇所以上、そして世界各地で約20万箇所の給水スポットとユーザーを結びつけ、ペットボトル入りの飲料水を購入する代わりにこれらのスポットで給水することを可能にします。mymizuアプリは、iOSおよびAndroidでダウンロードいただけます。

karrimor IG LIVE vol.2 開催

発売を記念し、カリマー公式インスタグラムアカウント(@karrimor_japan)では、6月4日(金)20:00より「環境の日」をテーマにインスタライブを配信いたします。
サステイナブルプロダクトをご紹介する他、コロナ禍でご来店いただけないお客様に向けて、カリマーストア原宿店の店長とともに、店内もご覧いただける内容でお届けいたします。ぜひご覧ください。

【日程】2021年6月4日(金)20:00~
【配信アカウント】
@karrimor_japan(https://www.instagram.com/karrimor_japan/


【給水スポット実施店舗】
karrimor store harajuku/カリマーストア原宿
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前6丁目16−18 サンドー原宿ビル 2F
TEL:03-6712-5660
Instagram @karrimorstore_harajuku
(https://www.instagram.com/karrimorstore_harajuku/)

【karrimor (カリマー)】
カリマーの歴史は、1946 年にイギリスの北西部の街・ランカシャーでサイクルバッグメーカーとして創業したことに遡ります。タフで機能的な製品に対する評判は、ほどなくして登山家にも届くこととなり、クライマー向けのリュックサックを手がけるようになりました。
ブランドの語源は「carry more=もっと運べる」。対象となるフィールドで求められる装備一式を過不足なく運ぶことのできる堅牢性や優れた背負い心地、かつクライミングに対応する機能を盛り込んだカリマーのリュックサックは、クライマー自身の能力はもちろん、新たに対象となるフィールドの可能性を広げました。そして今もなお、新たなフィールドへの挑戦を続けています。

【Official SNS】
Instagram / @karrimor_japan (https://www.instagram.com/karrimor_japan/)
Facebook / @karrimor.jp (https://www.facebook.com/karrimor.jp/)
Twitter / @karrimor_jp (https://twitter.com/karrimor_jp)

【本件の問い合わせ先】
karrimor international/カリマー インターナショナル
〒102-0073 東京都千代田区九段北 1-14-17 AMINAKA 九段ビル 6F
TEL:03-3221-6883 (現在お電話での窓口は休止しております)
HP:https://www.karrimor.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ